検索
まずは「形から」でOK!初心者におすすめの登山グッズ

2017.06.07

まずは「形から」でOK!初心者におすすめの登山グッズ


いざ「山登りに挑戦してみよう!」と思っても、登山道具って何からそろえたらいいか分からないという人も多いのでは?そこで、登山用品・アウトドア用品専門店の「好日山荘」のおとな女子登山部なっちゃんに、初心者におすすめのアイテムを教えてもらいました。なかには、バーベキューやフェス、キャンプなどでも活躍しそうなアイテムも。登山のためだけ!とこだわらなくてもOK。最近は女子向けのデザインも豊富にあるので、まずはお気に入りのアイテムを見つけてみませんか?

山に行くならこれだけはそろえておきたい、マストアイテム


①ウィメンズ メリノウール トレッキングガイドクルー2,376円②ウィメンズ エクスプローラー2,0ショートスリーブシャツ10,800円③ウィメンズ メリノウール150 ロングスリーブクルーネック8,424円④ウィメンズ エクスプローラーアクティブ GTXブーツ24,840円⑤ウィメンズ アクシスパンツ14,040円⑥フリーフロー20 14,040円⑦ウィメンズ スペクトラムマイクロフリース2.0 9,504円⑧サイドメッシュブリムハット4,752円⑨MS-B1アドバンス 5,184円(すべてberghus)

まずは、これだけはそろえておきたい必需品から!

「トップスは半袖と長袖の重ね着がおすすめ。夏は半袖一枚でも問題ありませんが、日焼けや虫さされ防止のためにも、長袖も一枚は持っておきたいですね。暑がりな方は、半袖+アームカバーもおすすめです」(なっちゃん)。


いろんな色を組み合わせることで、自分好みのコーディネートを楽しんではいかが?また、山は夏でも、風が強いところや日影では汗が冷えて低体温症になる危険性も。いざという時のために、フリースなどの防寒具は用意しましょう。


「登山中はウェアで温度の調整をするのがポイントです。行動中は、薄着で体から熱を逃しやすくして、休憩中は上着を着て体温を下げないようにしましょう」(なっちゃん)。


次に、そろえたいパンツと靴下、トレッキングシューズ。パンツはフルレングスでも、ショートパンツにタイツを合わせても◎。自分の体形にあったサイズを選びましょう。靴下は、足を保護するためにも厚手のものがベスト。そして、最も大事なのが靴選び。何時間も歩く登山では、靴が合っていないと怪我につながったり、疲れがたまる原因にも。足の形や幅は人それぞれなので、必ず試着してから買うこと!「下りで歩くことも考えて、足の実寸よりも0.5~1cmほど余裕のあるものを選ぶのがポイントですね」(なっちゃん)。


荷物を入れるバックパックは、低山なら街歩き用のものでも構いませんが、登山用を使用したほうが体への負担もまったく違います。ウエストベルトや背中のクッションが長時間でも疲れにくい構造になっているので、余裕があるときはバックパックも購入したいもの。日帰りなら20リットル〜30リットルのものがおすすめ。


「帰りに温泉に寄るために着替えを持って行きたい・山小屋泊までしてみたいなど、登る山・目的に合わせてサイズを調整してみて下さい」(なっちゃん)。


最後は帽子とヘッドランプ。帽子は日焼けや熱中症防止もかねて、つばが広めのものを選びましょう。ウェアと色をリンクさせてコーディネートするのも良さそう。ヘッドランプは、下山が遅れて暗くなってしまったときのために。スマートフォンを懐中電灯代わりに使用すると電池切れの心配だけでなく、片手がふさがって危険となるので、ヘッドランプを使用するのが安全です。

そろえておくと登山が断然快適に!機能性を重視したアイテム


①SPD2クレシダ 2本組 レディースタイプ 21,600円(LEKI SPD2クレシダ)②ウィメンズ パックライトパンツ19,000円③BG9000 バイオギアタイツ ロング ウィメンズ16,200円(mizuno)④ハイドロシェルレイングローブ5,184円(berghaus)⑤ライトトレッキンググローブ2,700円(berghaus)⑥アドオン ボトルホルダー2,160円(MAMMUT)⑦クラシックワレット2,700円(グレゴリー)⑧スキンメッシュフィットブラ ウィメンズ4,644円⑨スキンメッシュショーツ ウィメンズ2,808円(ともにfinetrack)

トレッキングポールは初心者だと使い慣れていない人が多いかもしれませんが、あるととても便利なアイテム。下山するときには体を支えてくれるほか、ちょっとした段差でも滑りにくくしてくれます。素材はカーボンやアルミのものが多く、伸縮式や折りたたみ式など種類もさまざま。たとえばT字のストックは丈が短めなので、平地を歩くとき向け。登山者にはI字のダブルストックが主流です。登る山や用途に応じて選んでみてください。


アンダ―ウェアと機能性スパッツは、ひとつ持っていると快適に過ごすことができます。アンダーウェアは速乾性やものによっては撥水性があり適度にバストをホールドしてくれるのがポイント。スポーツ用のものでも問題ありません。機能性スパッツは、着圧加工が施されているので、むくみにくく、テーピング効果のあるものは筋肉痛にもなりにくいという、うれしい効果が!


「ほかにも、怪我予防になったり足の運びがスムーズになったりと、良いことだらけ。もちろん、試着をしてご自身にぴったりのサイズを選んでくださいね」(なっちゃん)。


レインウェアは、コンビニなどで売っているビニール合羽などの簡易的なものではなく、ジャケットとパンツが分かれたタイプを。


「レインウェアには、外側からの水の侵入を防ぎ、内側の湿気を外に逃がす防水素材が使用されています。また風よけの効果もあるので、簡易な防寒具にもなりますよ」(なっちゃん)。


ほかのアイテムに比べ、やや値段は高めですが、その分機能性に優れているので、シンプルなものなら普段使いもできます。少し奮発しても長く使えるものを一枚買うのもアリ。


コンパクトなお財布とボトルホルダーは、登山中にさっと取り出せる便利グッズ。お財布はポケットに入れておけば、いちいちバックパックを下ろして取り出す手間が省けます。とくに水分補給はこまめにするので、ボトルホルダーに飲み物を入れて、バックパックやベルトホルダーにつるしておけばすぐに飲めて楽ちん。岩場が多いコースや、樹木に手をつくときなど、グローブも持っていると安心できます。

これを持っていたら上級者?慣れたらそろえたいアイテム


①カラビナカップ2,484円(モチヅキ)②パワーガス 250トリプルミックス648円③アミカスクッカーコンボ(バーナーヘッド・クッカーのセット)5,979円(ともにSOTO)④登山専用コスメ W洗顔シート518円⑤登山専用コスメ UVプロテクトベース1,058円⑥登山専用コスメ オールインワンゲル1,058円⑦登山専用コスメ フラーレンミスト1,598円⑧登山専用コスメ ウォーターレスシャンプー842円(すべておとな女子登山部)⑨ハッカスプレー小 777円(AIRMONTE)

バーナー、クッカー(鍋)、カップは、山頂で食事を作るときに必要なアイテム。お湯を沸かしてコーヒーを飲んだり、即席ラーメンを作ったり。山でしかできない楽しみのひとつでもあるので、持っていると上級者ぶれるかも。


「緊急時は、火で暖をとれるという便利な面もありますよ」(なっちゃん)。


山でも最低限の身だしなみは意識していたい女性は、コンパクトな虫除けスプレーや、コスメアイテムも持っておきたいもの。休憩中にフェイスミストを「気持ちいいよ」なんて、友達に貸してあげたり、テントや山小屋では洗顔シートを使ってお手入れしたら、気を使ってるな、と一目おかれるかも!?持ち歩き用のポーチにいれておいても、かさばらないサイズなので、一式常にバックパックに入れておきたいですね。


最初から「健康やダイエットのため…」と意気込まなくても、まずはおしゃれでかわいいアイテムをそろえて、気分を上げてみてはいかがでしょうか。とはいえ、機能性や使い勝手は試してみないとわからないもの。お店で試着をしたり、実際に手に取ってみて、自分にぴったりなアイテムを見つけてみてください。


撮影協力:好日山荘 池袋西口店


※価格はすべて税込みです。