検索
あなたのココロとカラダ、癒します!サプリ飯02:「のものキッチン池袋東口店」

2017.06.21

あなたのココロとカラダ、癒します!サプリ飯02:「のものキッチン池袋東口店」


サプリ飯02:「のものキッチン池袋東口店」(池袋)


サプリ子:

今日は友達のマイカと池袋でショッピング。待ち合わせは10時なんだけど……、まだかなぁ?



マイカ:

サプリ子、お待たせ! 寝坊して朝食抜きで飛び出してきたけど、それでも少し遅れちゃったぁー!



サプリ子:

えー、朝ごはん食べてないの!? それじゃあ元気出ないって!



マイカ:

実はこのところ、朝食をちゃんと食べる時間をとれなくて……。お昼までにお腹ペッコペコになっちゃうんだよね~。



サプリ子:

なんてこと! じゃあ、まずはショッピングの前に腹ごしらえしましょ。マイカみたいな人にピッタリのお店があるからついてきて!!

■JR池袋駅構内にある「のものキッチン池袋東口店」


マイカ:

モーニングがおいしいお店ってこと? できれば駅からあまり離れたくないなぁ。



サプリ子:

ふふふ、もう着いたわよ。



マイカ:

え、もう!? っていうか、ここってまだ駅の中じゃ……。



サプリ子:

そうなの! 「のものキッチン池袋東口店」はJR池袋駅東口の構内にある飲食店なのよ。



マイカ:

便利ね~! これなら移動の途中や出勤前にさっと立ち寄ることができるわね。



サプリ子:

でしょ? さ、中に入りましょう!

■贅沢すぎる! 2種類の卵から選べる「卵かけご飯セット」


サプリ子:

ここはカウンターで注文して、出てきた料理を自分で運ぶセルフサービス方式になっているの。マイカは何を頼む?



マイカ:

えーっとモーニングメニューは……、すごい!! 「卵かけご飯セット」が350円で「納豆ご飯セット」が400円で食べられるの!? しかも、おしんこに佃煮、塩辛、味噌汁までつくなんて!



サプリ子:

さらにすごいのは、「卵かけご飯セット」の卵は茨城県の「奥久慈卵」か栃木県の「那須御洋養卵」の2種類から、「納豆ご飯セット」は山形県の「えだまめ納豆」か「黒千石なっとう」の2種類から、好きなほうを選べるの。



マイカ:

ぜ、贅沢すぎる……!! じゃあ私は「卵かけご飯セット」で「奥久慈卵」にするわ。せっかくだから「選べるおかずセット」の2点盛りもつけちゃう!



サプリ子:

しかもこれを見て! しょう油も東日本のものを何種類もそろえていて、自由に使うことができるのよ。物販コーナーもあるから、気に入ったらあとで買うこともできるわ。



マイカ:

やだ、めちゃくちゃテンション上がってきた……!

■東日本の「地のもの」「旬のもの」がここに

▲卵かけご飯セット(350円)+おかず2点盛り(280円)

マイカ:

わー、なんだか旅館の朝食みたい! やっぱり朝は和食よね~♡



サプリ子:

「のものキッチン池袋東口店」は東日本の魅力を伝えるべく、さまざまな「地のもの」「旬のもの」を使った料理をそろえているの。ご飯はあきたこまちだし、「2点セット」の鮭おろしは三陸、つるあらめ昆布は青森のものですって。



マイカ:

地方の食材や特産品を自分で買いそろえるのって難しいじゃない? でもここでなら一度にいろいろ食べることができるから嬉しいわね!


▲おかず2点盛り(三陸 鮭おろし&青森 つるあらめ昆布)
▲「卵かけご飯セット」についてくる塩辛、佃煮、おしんこ

■試してみる? おいしいTKG(卵かけご飯)の作り方


サプリ子:

じゃあ、いただきましょうか!



マイカ:

うん! いっただっきまーーーー……って、あれ? これは!?



サプリ子:

「美味しいTKGの作り方」だって!



マイカ:

おもしろ~い! せっかくだからやってみようよ!


「美味しいTKGの作り方」


①エッグセパレーターの上で生卵を割って卵黄と卵白にわける

②ご飯が温かいうちに卵白だけをかけて全力で混ぜる。メレンゲのように泡がたってきたらOK

③卵白と混ざったご飯の上に卵黄を落とす

④しょう油を適量かけて、まずは卵黄を少しずつ崩しながら好きなように楽しむ

⑤最後はしっかり卵黄を全部混ぜ合わせたら完成


マイカ:

卵黄がプルップルだね!



サプリ子:

色も濃くて美しい! 輝いてる〜。



マイカ:

ちょっとお行儀悪くても、卵かけご飯はぐちゃぐちゃにして食べるのがいいのよね~!



サプリ子:

卵黄と卵白をわけることで、それぞれの味が引き立つわね。濃厚な味わいの卵黄に、白米に絡まったふわふわの卵白、それらをひとつにまとめる旨みたっぷりのしょう油……最高すぎる!



マイカ:

ここまでレベルの高い卵かけご飯って私、初めてかも。感動だよぉー!!



サプリ子:

卵もご飯もしょう油も東日本各地の逸品ばかり。それがJR池袋駅の構内で味わえるってすごいよね。


■ランチやディナーも東日本の食材づくし!


マイカ:

付け合わせの塩辛、佃煮、おしんこや「2点セット」の鮭やつるあらめ昆布もどれもおいしい! ご飯が進むわぁ〜。



サプリ子:

おおお、マイカ、ペロッと完食だね……。



マイカ:

最近、朝食を食べない日が続いていたけど、和食って食べるだけで朝からなんだか幸せな気分になれるわね。「のものキッチン池袋東口店」、すっごく気に入ったから、これから通勤の途中にも利用しようかな?



サプリ子:

朝だけじゃないわ。このお店はランチ、ディナーでも東日本の食材を使ったさまざまな料理が楽しめるの。各地のクラフトビールもそろっていて、これも人気なんですって。



マイカ:

えー、今度はランチか夜飲みで来ようよ!



サプリ子:

ほかにも2、3か月に1回の頻度で、エリアを決めた「のものフェア」もおこなっているそうよ。今は「茨城のものフェア」で、茨城県の特産品を使った「ローズポークの秘伝のタレ焼き(奥久慈卵添え)」や「茨城県釜揚げしらすピザ」などが期間限定メニューとして出ているわね。



マイカ:

じゃあ時期を変えて来るたびに、東日本各地の郷土料理や特産品を楽しめるってワケね!



サプリ子:

まあ何はともあれ、おいしい朝食で元気出たみたいでよかった! そろそろショッピングに行きましょ♪



マイカ:

行く行くー!! あー、でももうちょっと待って。お腹いっぱいで立てないかも~!



サプリ子:

マイカったらー……。

【今回のお店】


のものキッチン池袋東口店

東京都豊島区南池袋1丁目28-2

080-3352-7592

https://www.jreast.co.jp/nomono/ikebukuro/index.html

営業日時 8:00~23:00

定休日 無休

JR池袋駅東口改札外

(取材・執筆/鷺ノ宮やよい イラスト/サカイエヒタ 編集/ヒャクマンボルト)


⇒連載「サプリ飯」をもっと読む