検索
【パペット調査団がゆく】まちかど東京23区調査~杉並区編~

2018.07.15

【パペット調査団がゆく】まちかど東京23区調査~杉並区編~



東京に住む人たちに身近な疑問をインタビューするパペット調査団、23区調査担当の”シロクマ”だクマ!


みんなは杉並区にどんなイメージを持ってるクマ〜?


23区の西部に位置する杉並区の人口は約56万人! カルチャー色の強い高円寺・西荻窪や、落ち着いた住宅街の浜田山などが人気の区だクマ〜! ワンルームの家賃相場は7万円みたいクマよ!


今回はそんな杉並区出身・在住の人に住み心地やコンプレックス、ライバルの区など、調査してきたクマ〜!

「杉並区」ってどんなとこ?

まずは、らむらむちゃんとまいちゃんにインタビューするクマ! 高円寺在住のらむらむちゃんには、杉並の住み心地を聞いたクマよ〜!



らむらむちゃんはどうして高円寺に住もうと思ったクマか?



私、本当は中野に住みたかったんですけど、ちょっと家賃が高かったんですよ。なので、中野より一駅隣でリーズナブルな高円寺に住むことにしたんです。



ちょっと妥協して高円寺を選んだんだクマな〜! 住み心地はどうクマか〜?



めっちゃいいですね。電車なら新宿や吉祥寺にも乗り換えなしで行けてアクセスがいいし、24時間営業してるスーパーがたくさんあるんですよ!  やきとり屋とかの飲食店も多いので、不便に思ったことはないですね。


いい街クマね〜! 高円寺にはどんな人が住んでるクマか?


高円寺の人は独特のゆったり感がある気がします。社会不適合者でも許容してくれて、全てを包み込んでくれる感じ。そういうところが好きですね。


つまり高円寺は「社会」ではないってことクマね……!





あっでも「沼」にはまらないように気をつけないといけないなと思いますね。


沼クマか? どういうことクマ?



みんなゆるすぎて、周りの人に「楽しいことだけやりなよ〜」とか「仕事なんか辞めなよ〜」みたいなことを言う人が多くて。それを間に受けて高円寺沼にハマると、自分もどんどん社会に適合できなくなっていくなって思います。


あーそれは確かに怖いね。


そうでしょ? まあそこが高円寺のいいところなんだけどね。




すでに若干ハマりかけてるクマ。





続いてはお友だちの西荻窪在住のまいちゃんにインタビューするクマ! 



まいちゃんの住んでる西荻窪はどんな街クマ?




飲んべえとサブカル好きがいい感じに混在していて居心地のいい街です。一駅隣は吉祥寺なので、家電量販店とかも近くて便利ですね。




なるほどクマ〜! ちなみに、まいちゃんからみた杉並区のいいところどんなところクマ?




杉並区のいいところは、住民同士のコミュニケーションも盛んなところ!「ご自由にどうぞ」みたいな感じで家や店の前に骨董品とか日用品が置いてあるんです!




住民たちの信頼関係ができているからこそだクマね〜!




喫茶店とかに入っても、店員さんが「今日は暑いね〜」とか話しかけてくれるんですよ。みんな優しいんですよね。



なんだかほっこりする街だクマね!



駅前でチューハイ片手にひとりで怒鳴ってるおじさんとかもいるんですけど、みんなそういう人にも寛大ですね。



それは優しいというより多分関わりたくないだけクマ。



まいちゃんによると、西荻窪は飲食店だけじゃなくて、アンティークの骨董品店などマニアにはたまらないお店もそろっているらしいクマよ〜!


続いては、杉並区在住のあゆみちゃんにインタビューするクマ! あゆみちゃんには杉並区のディープスポットについて聞いていくクマよ〜!




あゆみちゃん、杉並区のディープスポットを教えてクマ〜!


高円寺のちょっと汚い飲み屋ですね! 昼から飲めるお店が多いところが多いんですよ!



昼から飲めるクマか! 大人の楽園クマね〜!




しかも安い飲み屋さんも多くて、毎日飲み歩いてもお財布に優しいところがいいんですよ〜!




のんべえにとっては最高の街クマね!



お店の中だけじゃなくて、外飲みができるのもいいですね〜! 高架下のお店は、外にも椅子を出してて、開放的な気分でお酒が飲めるんですよ! あれほんと気持ちいいんです!



夏はそういうお店で飲みたいクマ〜!




そうなんですよ! なので中にはお店入らずにコンビニでお酒買って、道端で飲んでる人もいますね(笑)。



それはガチの外飲みだクマ。



お酒の話ばかりだったけど、あゆみちゃんいわく高円寺には飲み屋以外にカフェやご飯屋も多く、お酒を飲まない人も楽しめるそうクマ! みんなが自分のペースで楽しめる街なんだクマね〜!


続いては、杉並区のライバル区を奈央ちゃんに聞いて見たクマ〜!



奈央ちゃんは杉並区のライバルだと思う区ってどこクマか?




うーん、中野区ですかね。




どうしてクマか? 中野区って杉並区の隣の区クマよね。




ちょっと雰囲気が似てるんですよね。商店街があって、カルチャー感があって。それなのに、あっちは知名度もあるし、ちょっとスマートな感じあるじゃないですか!



そうなんクマ?



たとえば、高円寺にはパル商店街と純情商店街っていう大きな商店街がふたつあるんです。でもテレビとか雑誌には中野のブロードウェイばかりがクローズアップされて……納得いかないです!



一般的な知名度は、たしかに中野ブロードウェイのほうが上かもクマね〜。



あと中野って、新宿近くてちゃんと働いてる人も多いから、「ほどよくカルチャーを感じつつ仕事もできます」みたいな感じがあるんですよ! そのスマートさが鼻につきますね。まあ高円寺がダメ人間多いだけなんだけど……。


そこは認めてるんだクマね。




高円寺周辺には、パル商店街、純情商店街を筆頭に10以上の商店街があるそうクマ! 夏になると、阿波おどりや大道芸のイベントで盛り上がるらしいクマよ〜! 


最後はかなちゃんに杉並区のコンプレックスを聞いてみたクマ!



かなちゃん、杉並区にコンプレックスはあるクマ?




あー、高円寺フィルターにかけられるところがコンプレックスかも。




高円寺フィルター?



「高円寺に住んでます」っていうと、「あー高円寺ですか……」みたいなリアクションされるときがあるんですよ! 多分ちゃんと働いていない人が多いイメージで、一括りにされちゃったのかなと。


なんでそんなイメージになっちゃったんだクマ?




どうしてもドロップアウト感がでちゃうんでしょうかね。まあそこはしょうがないのかなーと思ってます。別にちゃんと働いてなくてもいいと思うし……!


おお、なんだかそれも高円寺らしい考え方だと思うクマ!



かっちりした会社で働くのももちろん偉いと思います。でも人生長いし、休んでる期間があってもいいと思うんですよね! そんな自由な雰囲気の高円寺が私は好きなんですよ。


高円寺には不思議な魅力があるのかもクマね!




高円寺のゆるくて優しい空気感が誤解を与えてしまうことがあるのかもしれないクマね〜! でも、イメージで人を判断するのはよくないクマよ〜!

◆まとめ!

取材に応じてくれた杉並区在住・出身のみんな、ありがとうクマ!


実際取材してみたら、杉並区はこんなところだったクマ~。



[ライター/シロクマ カメラマン/カメ 編集/パペット調査団(ヒャクマンボルト)]

⇒連載「まちかど23区調査」をもっと読む