身近な疑問を街ゆく人にインタビューするパペット調査団、都道府県イメージ担当のカエルだケロ!


みんなは新潟県にどんなイメージを持ってるケロ〜?


オイラがイメージする新潟県といえば……やっぱり米だケロね! 米が美味しかったら、どんなおかずでも美味しくなるケロ。オイラの大好物ショウジョウバエも、美味しい米と相性バッチリだケロよ〜。それに、米が美味しいところは日本酒も美味しいケロね〜! 

読者に聞いた、新潟県のイメージがこちらだケロ!


今回は渋谷にいる新潟県出身のひとに、こういったイメージが合っているのか調査してきたケロ〜!



まずは、友達と飲んできた帰りだという新潟県民のめぐみちゃんに「新潟県民は日本酒が好き」というイメージについてお話を聞いてみるケロ!



「新潟県民の各家庭にはお決まりの日本酒があるので、意外と他の種類は知らないんですよ。我が家では必ず『松乃井』と『越乃寒梅』が置いてありましたね」



新潟県民はみんな日本酒に詳しいかと思いきや、実は意外と日本酒以外のお酒を呑んでいるみたいだケロ! あなたの身近な新潟県民も、おすすめのお酒を聞かれて困っている可能性があるケロよ!


続いては、今年新潟県新潟市から東京に出てきたばかりという、ことのちゃんにお話を聞くケロ! 今日はお友だちと買い物を楽しんできたらしいケロ〜。



新潟県は雪が多いイメージがあるケロ、実際はどうなのか、ことのちゃんに新潟県の雪事情について聞いてみるケロ!



新潟の冬のイメージは真っ白な田んぼに2階まで積もった雪! でも新潟市内ではそこまで降ることはないそうなんだケロ。それでも関東に比べればたくさん降る地域ではあるケロね。


続いての新潟県出身の方は、「なんかの取材ですか〜?」と来てくれたアリサちゃん。都内の大学に進学するために、上京してきたそうだケロ!



わんぱくそうなアリサちゃん。いかにもおにぎりをパクパク食べそうな新潟美人だケロ〜!



新潟県民といえばみんな米好きと思いきや、「米よりパン」という新潟県民のアイデンティティを根底から揺さぶる主張だケロ……! これは他の新潟県民が黙ってないはずだケロ!! 新潟県民を代表して誰か米好きアピールしてくれケロ!


そんなとき取材に応じてくれたのが、東京に出てきて4年目になるという今野さんだケロ。お友達と一緒に来てくれたケロ〜。



パン派の新潟県民への怒りをあらわにして米好きをアピールしてくれた今野ちゃん。よかった、ちゃんと米好きの新潟県民は実在したケロ……! しかし、ちょっと米愛が強すぎてオイラ引いちゃったケロ!


最後は、新潟市出身のやまちちゃん。この日は友だち4人で取材に応じてくれたケロ!



新潟出身ではない友だちにも読者が思う「新潟のイメージ」を見てもらったケロ!



最後まで「新潟市は都会」だと言い張ってくれたやまちちゃん。友だちのみんな屈服だったケロ〜! でもやっぱり「ラフォーレ原宿新潟」は無理があるケロ〜!

■まとめ

取材に応じてくれた新潟県出身のみんな、ありがとうだケロ!

実際取材してみたら、新潟県はこんな県だったケロ〜。



次回は「大阪府民の主張」だケロ! おたのしみに〜!


[ライター/カエル カメラマン/カメ 編集/パペット調査団(ヒャクマンボルト)]



⇒連載「まちかど都道府県調査」をもっと読む