検索
手放せない!私のコスメ3姉妹〜りょかち編〜

2018.07.22

手放せない!私のコスメ3姉妹〜りょかち編〜


話題のインフルエンサーに、お気に入りの3つのコスメ「長女コスメ」、「次女コスメ」、「末っ子コスメ」を教えていただく本企画、「手放せない!私のコスメ3姉妹」。


第二回目となる今回は、twitterでアップした“自撮り”が一躍話題となり、IT企業に勤務するかたわら、インターネットや若者文化についての発信しているりょかちさんにインタビューを行いました。

“自撮り”を極めたりょかちさんは一体どんなコスメを3つ選んだのでしょうか?


IT企業に勤務しアプリの企画開発を手がけるかたわら、twitterでは「自撮り女子」と名乗りながらインターネットや若者文化について発信しているりょかちさん。著書には「インカメ越しのネット世界」を持ち、最近ではメディアやイベントへも登場しています。

「ポイントはナチュラル盛り」

編集部:りょかちさんが自撮りを始めたきっかけは?


りょかち:IT企業への就職が決まったときに、いろんなアプリを触っておこうと思ってカメラアプリもいろんなものを試していたんです。そんなときにたまたま撮った一枚の自撮りがめちゃくちゃかわいくて。でも「めっちゃかわいいやん!」って感じよりは「実物と違いすぎてウケる!」っていう気持ちでtwitterにアップしたら結構な数のいいね! がついたので、これはウケるな、と思ってやり始めたんです。



編集部:「自撮り女子」は偶然の一枚から生まれたんですね! 自撮りをする際に気をつけているメイクのポイントはありますか?


りょかち:フィルターの強度が強いアプリで自撮りをするときはほぼスッピンなんです。フルメイクで強いフィルターをかけて撮ると不自然になってしまうので、あくまでナチュラル盛りを目指しています。

【長女コスメ】カバー力ばつぐん! 一年中使えて頼れるコスメ

編集部:早速ですが、そんなりょかちさんの選ぶコスメ3姉妹を教えてください!


りょかち:そうですね、まず長女コスメはカネボウさんのフェースアップパウダー、ミラノコレクションです。毎年変わるこのキラキラなデザインもかわいくて、もう何年もリピ買いしてます。



編集部:あ、ミラノコレクションはよく聞きます! 本当にかわいいパッケージですよね。実際の使い心地はどうですか?


りょかち:私、ベタベタするのがすごく苦手なんですけど、このミラノコレクションはサラサラしているのにカバー力ばつぐんで、それでいて厚塗り感がないので優れものですね〜。キメ細やかでツルッとしたお肌に見えます。ちょっとお値段は張るんですけど、一年中使えるのでオススメです!


編集部:ほほう、さすが長女コスメ。見た目も豪華なうえに、お肌をしっかりカバーしてくれるとなるとかなり頼りになりますね!


◆カネボウ フェースアップパウダー<ミラノコレクション>/カネボウ化粧品

24g:12,000円(税別)

Amazonで購入Yahoo!で購入

【次女コスメ】コスパよし、肌に潤いを与えるお利口コスメ

編集部:では次女コスメは?


りょかち:次女コスメはQUALITY 1st(クオリティファースト)さんのオールインワンシートマスクモイストです。シートマスクが大好きで色々試したんですけど、肌が弱い私は結構ピリピリすることが多くて……そんなときに出会ったのがこのマスクなんです。



編集部: 私も肌が弱いのでぜひ試してみたいです! りょかちさんはどんなときにこのマスクを使ってますか?


りょかち:これは普段使いとして毎日使っています! お風呂から上がったらすぐに化粧水をつけて、その上からペタッと貼りますね。しかもこのマスクは、50枚入りで二千円をきる安さ! それでいて潤いはしっかり与えてくれるので本当にお利口さんです。


編集部:おお〜! ナイスコスパ! ほぼスッピンで自撮りをすることが多いりょかちさんはキンケアを大切にしているんですね。


◆QUALITY 1st フェイスマスク・オールインワンシートマスク モイストEX/QUALITY FIRST

50枚入り:1,900円(税別)、7枚入り:330円(税別)

Amazonで購入Yahoo!で購入

【末っ子コスメ】至福の時間をくれるご褒美オブご褒美コスメ

編集部:それではコスメ三姉妹の最後、末っ子コスメは?


りょかち:末っ子はまたシートマスクなんですが、自分へのご褒美として使うことの多い3種類を持ってきました。 LANCOME(ランコム)さんのジェネフィックアドバンストハイドロジェルメルティングマスク、我的美麗日記さんの黒真珠マスク、MEDIHEAL(メディヒール)さんのヒアルロンアクアアンプルマスクです。



編集部:わぁ〜、なんだか高級感のあるものばかり! この中でも特にお気に入りのマスクはありますか?


りょかち:う〜ん、そうですねぇ……LANCOMEさんのジェネフィックアドバンストハイドロジェルメルティングマスクです! もうこれは使った次の日に自分の顔を触ると、ふわっふわで本当に幸せだな〜! って気分になるんですよ。



りょかち:仕事を頑張ったり、ひとつ何かを乗り越えたりしたときに使うようにしている“ご褒美オブご褒美”ですね。普段使いのマスクは顔にのせたらすぐにSNSとかしちゃいますけど、これは顔にのせた後も目を閉じて、浸透していくのをじっくりと味わいます(笑)。


編集部:すごい愛でてますね……!


りょかち:スキンケアって自分のためっていう要素が強いじゃないですか。だからこそ自分へのご褒美として使いたくて……極上のスキンケアをやってる時間は自分のことを好きになれる瞬間でもあります!


編集部:なるほど〜! スキンケアは自分のためというのには納得します。忙しい中のご褒美は大切ですね。


◆ジェニフィック アドバンスト ハイドロジェル メルティングマスク/LANCOME(ランコム)

1,400円(税別)

Amazonで購入Yahoo!で購入

◆黒真珠マスク/我的美麗日記 [私のきれい日記]

5枚入り:690円(税別)、10枚入り:1,360円

Amazonで購入Yahoo!で購入

◆ヒアルロンアクアアンプルマスクJEX/MEDIHEAL

25ml:325円

Amazonで購入Yahoo!で購入

【番外コスメ】“りょかちスイッチ”が発動するコスメ

編集部:本日のコスメ三姉妹、気になるアイテムばかりでもっとコスメのこと教えてもらいたくなっちゃいました! 三姉妹以外にりょかちさんのお気に入りのコスメがあれば教えてもらいたいです!


りょかち:そうですね……、Jo MALONE LONDON(ジョーマローンロンドン)さんのピオニー&ブラッシュスエードコロンです。


編集部:(シュッと吹きかけてもらって)わぁ〜お花のようなすごく爽やかな香り! なんだかいいオンナになった気分です! 


りょかち:そうなんです! これは登壇やデートなどの勝負の日につけることが多いですね。実は喋ることが苦手なので、登壇とかすごく緊張してしまって……そんなときにこの香水をつけることで「はい! りょかちだぞ!」って自分を奮い立たせて、りょかちスイッチをオンにするんです!



編集部:確かに香りをまとうと自信がつくことってあります!


りょかち:そう、香りはそのときどきの気分によって変えられるところもいいですよね。ちなみにこれは今年に入ってから、春夏っぽい香りを探して選んだものなんです。これからさらに暑くなってきたら、もっとさっぱりした柑橘系の香りのものを探そうと思っています。


◆ピオニー & ブラッシュ スエード コロン/Jo MALONE LONDON

100ml:16,000円(税別)、30ml:8,000円(税別)

Amazonで購入Yahoo!で購入

【狙い目コスメ】りょかちさんが気になっているコスメとは?

編集部:これまでりょかちさんのお気に入りをご紹介していただきましたが、これから使いたいコスメはありますか?


りょかち:そうですね、JILLSTUART(ジルスチュアート)のリラックスボディミルクを使いたいです。 大学時代にいい匂いのするお姉さんがJILLSTUARTのリラックスボディミルクを使っていて、ザ・女子! みたいな麗しい香りだったんです!



編集部:いい匂いのするお姉さん……! 憧れますよね〜!


りょかち:お顔のスキンケアだけじゃなくて、体のスキンケアもしっかりやっていきたいと思って。それにスキンケアって一日を幸せに終わるための方法だと思っているので、「あ〜自分いい匂いのオンナだなぁ〜かわいいな〜」って思いながら眠りにつきたいんです!


◆ジルスチュアート リラックス ボディ ミルク/JILLSTUART

250ml:3,000円(税別)

Amazonで購入Yahoo!で購入

編集部:それすごくいいですね! りょかちさんを見習って私もやってみます! 最後になりますが、りょかちさんにとってコスメとはどんな存在ですか?



りょかち:やった分だけ自分に返ってくる健全な努力です。実は私、大学3、4年の頃までほぼノーメイクで大したスキンケアもしていなかったので、かわいい人を妬むだけだったんです。でも自分がやり始めてから”かわいくなることの大変さ“に気付いたんですよ!  “しない側”だったからこそ努力してる人のすごさを知ったというか……努力してかわいくなると自分のことも好きになれて、周りの人にも優しくなれる、いいサイクルができるんです。


これからは自撮りだけでなく、オフラインでかわいくなりたい! 最近は忙しい女の子が多いから、そういう女の子たちに対して自分のことを好きになったり、自信が持てたりする方法を発信していくことで、私自身も輝けたらいいなって思います。


りょかち(@ryokachii

IT企業の社員として働く傍ら、SNSでの“自撮り”が話題となり、インターネットや若者文化に関する発信も注目を集めている。著書に『インカメ越しのネット世界』。


(ライター/大月真衣子 カメラ/高山諒 編集/ヒャクマンボルト)