検索
初めての美白ケアはプチプラ日焼け止めとニベア?美白マニアの本音座談会

2018.08.14

初めての美白ケアはプチプラ日焼け止めとニベア?美白マニアの本音座談会


紫外線が気になるこの季節。多くの女性が毎日向き合っている、お肌への日焼け対策・美白ケアについて「他の女性はどんな方法で日焼け対策をしているの?」「私のしている美白ケアは正しいの?」と疑問や不安を感じている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、今まで多くの日焼け対策・美白ケアに挑戦してきた4名の女性に集まっていただき、紫外線対策事情を語り合っていただきました。第一回目のテーマは「初めて挑戦した日焼け対策・美白ケア」!まずは、座談会メンバーが美白に目覚めたきっかけを探ります。

座談会メンバー


▲Aさん(30代)

美容皮膚科に2年半勤務。プライベートでも日焼け対策・美白ケアは万全。多くの美白アイテムを試し、常に「自分にとって1番良いもの」を探求中。



▲Iさん(30代)

手のパーツモデルとして活動しているため、美白ケアには特に敏感。外側からのケアはもちろん、食べ物やドリンクなどを愛用したインナーケアを大事にしている。



▲Oさん(30代)

フードコーディネーターとして活躍中。ご両親の遺伝で幼少期よりソバカスが多く、子どもの頃から紫外線ケアには人一倍気を遣っている。



▲Fさん(30代)

教育関係に従事。子どもの頃からアトピー持ちの敏感肌で、自分に合うアイテムを探すのに苦労をしている。肌が赤くなりやすく乾燥もしやすいので、美白ケアに関しても保湿に重きを置いている。


1000円以下で購入できる日焼け止めから始めた美白ケア


Aさん「中学生の頃テニス部だったんだよね。何もしないと真っ黒になっちゃうから、そこから日焼け止めを塗りはじめた」

Iさん「学生の頃の運動部や体育の授業をきっかけに塗りはじめる子って多いよね」

Aさん「そうそう。私は元々色白なタイプだからそれまではあまり紫外線も気にしてなかったんだけれど、周りの友達が塗りはじめたのがキッカケかな」

Oさん「初めて買った日焼け止めって何だった?」

Aさん「ドラッグストアで売っているような1000円もしないやつ!その頃は日焼け止め成分とかもよく分かってなかったから、友達が使っていたり雑誌に載っていたりするような有名どころのアイテムをとりあえず買っていたって感じだったかな」

Iさん「最初はやっぱり分からないよね」

Aさん「ちゃんと調べるようになったのは高校生になってからだね」


友達から褒められたその日から、美白セルフケアが加速!


Iさん「私が中学生の頃は、とにかく学校のプールの授業が嫌いでよくサボってた(笑)。夏休みも日焼けする機会が無くて、2学期に学校に行ったらみんなに羨ましがられて」

Fさん「日焼けする機会がなかったから色白だったんだ」

Iさん「そう!そのときに自分の中で初めて『肌が白いって良いことなんだ』って気付いた。そこから日焼けや美白について調べはじめたかな」

Fさん「どんなことをやっていたの?」

Iさん「ビタミンCが配合されてるスプレーを顔に吹きかけたり、ニベアのボディークリームを使ったりしていたよ」

Aさん「私もニベア使っていた!朝用と夜用でそれぞれ別売されている美白成分のあるやつ。やっぱり当時からニベアは人気だったよね~」


【NIVEAのボディークリーム】Amazonで探す

子どもの頃からソバカスが気になる。中学3年で日傘デビュー!


Oさん「私は生まれつきソバカスを気にしていて、小さな頃から紫外線を気にしてた。中学3年生の頃から日傘を使っていたよ

Fさん「中学3年生で日傘は早い!」

Oさん「友達にはちょっとからかわれたりもしたけれど、それ以上に日焼けはしたくなかったから…。使っていた日焼け止めは1000円くらいのメンソレータムのやつ。ハイチオールCのサプリメントを飲んだりもしていた

Aさん「メンソレータムも手頃な価格で買えるし、学生の頃人気だったよね」

Oさん「あとはテレビや雑誌を見て情報収集していたかな。テレビの綺麗な女優さんが使っていたポンズのダブルホワイトを買ったり」

Fさん「あの白と青でセットのやつだよね。中学生の頃から使っていたの?」

Oさん「うん。でも私が中学生の頃は周りでは誰も使ってなかった(笑)。けれど、これを使えばあんなに白くなれるんだ!と信じて使い続けていたよ」


ハイチオールC【Amazonで購入】【ポンズダブルホワイト】Amazonで探す

友達の日焼け止めを借りたら悲惨なことに…皮膚科の処方箋も合わなかった


Fさん「私もOさんと同じで、子どもの頃からソバカスがコンプレックスで…。しかも敏感肌でアトピー気質。3歳の頃からソバカスを気にしていて、自分で取ろうとして引っ掻いたこともある!」

Iさん「引っ掻いちゃダメ~!」

Fさん「日焼け対策をしはじめたのは私も中学生の頃かな。夏休みの部活の帰りに友達が日焼け止めを塗っていたから。で、友達のを借りて塗ってみたんだけれど…」

Oさん「荒れちゃったの?」

Fさん「そう!顔の皮膚がパリパリになって剥がれ落ちてきたの

Aさん・Iさん・Oさん「ひぇ~~~!」



Fさん「親が皮膚科に連れて行ってくれて、敏感肌用の日焼け止めを出してもらったんだけれどそれも合わなくて…。自分にはまともな日焼け対策はできないのかな?ってすごくショックだったなぁ

Oさん「確かに昔は、商品の品数も少なかったかも。今は、敏感肌用でも納得して使えるスキンケアグッズが増えてるよね」

日焼け対策や美白ケアの方法が人それぞれであれば、そのキッカケも人それぞれ…。次回の議題は、そんな座談会メンバーの「成功した日焼け対策・美白ケア」について。様々な悩みを持つ座談会メンバー達が「これだ!」と思えた対策や方法とは何だったのでしょうか?それでは、次回の更新をお楽しみに!

■紫外線・日焼け対策で美白ケアをしよう【PR】

白くてきれいな肌を手に入れるためには、普段からのお手入れが大事ですよね。出かける前に使ってケアできるアイテムをぜひ参考にしてみてください。

●【日焼け止めの一例】

アロベビー【国産オーガニックUV&アウトドアミスト】
HAS パーフェクト CC【日焼け止め/保湿下地】