検索
手放せない!私のコスメ3姉妹〜美容ライター長田杏奈編〜

2018.08.28

手放せない!私のコスメ3姉妹〜美容ライター長田杏奈編〜


話題のインフルエンサーに、お気に入りの3つのコスメ「長女コスメ」、「次女コスメ」、「末っ子コスメ」を教えていただく本企画、「手放せない!私のコスメ3姉妹」。



第三回目となる今回は、美容ライターとして多くの女性誌で記事を執筆し、SNSでもたくさんのファンを持つ長田杏奈さんにインタビューを行いました。


コスメを知り尽くした長田さんは一体どんなコスメを3つ選んだのでしょうか?

美容やインタビュー、海外セレブについて多くの女性誌で記事を執筆するライターであり、プライベートでは2児の母。美容や園芸や、女子プロレス観戦など幅広い趣味を持っています

【長女コスメ】保湿力抜群! 人生を変えるコスメ!?

編集部:早速ですが、長田さんの選ぶコスメ3姉妹を教えてください!


長田:はい、まず長女コスメは資生堂インターナショナルのクレ・ド・ポー ボーテのクレームUVです。日焼け止めでありながらトリートメント成分が豊富で、保湿力が高くスキンケアクリーム感覚で使えるんですよ!



編集部:日焼け止めはつけ心地が苦手な人も多いので、スキンケアクリーム感覚で使えるのはよさそうですね!


長田:朝バタバタしてスキンケアがおざなりなときでも、これさえ塗っておけばお肌の辻褄が合うし、一日中エアコンの風にさらされて乾燥したときでも最後の一皮は守られる感じがするんです! リニューアル前からもう何本使ったか分からないくらい、これだけはずっと買ってますね。



長田:以前インスタでこれを紹介したときに、実際に使ってみた、というフォロワーさんからDMを頂いたんですけど、「このUVクリームを塗って人生変わりました」って書いてあったんです! 本当に、これがなかったら肌が成り立たないっていうくらい頼りにしています。

編集部:人生が変わるコスメとはすごい……! ぜひ一度使ってみたいです!

♦クレ・ド・ポー ボーテ クレームUV

50g:9000円(税抜き)

Amazonで購入

【次女コスメ】全てを受け止める力があるマルチなコスメ

編集部:では次女コスメは?

長田:次女コスメはSUQQU(スック)のピュアカラー ブラッシュ09です。一見地味なベージュに見えるんですが、肌にのせるとほどよく赤みがあってくすまないんですよ。頰骨の下にシャッシャッといれると、顔全体が締まって大人っぽい印象になります。



編集部: 本当ですね、実際に肌にのせてみるとなんだかシャープ印象になりますね!


長田:大人になるとチーク選びが難しくなってくると思うんですが、これはかわいいだけのチークからは卒業したい30歳以上の人にもオススメしたい洗練カラーです。 こういう影の支え役がこなれ感を出してくれるんです。



長田:また、最近ではメイク全体に色味が戻って来ているのですが、アイメイクやリップで少しふざけても、このチークは全てを受け止めてくれます。そういう意味ではマルチプレイヤーで、気立てよく誰とでも仲良くなれる次女っぽいなって思います!


編集部: なるほど! 確かに若い頃はピンクのチークを入れるだけでも可愛かったけど、いつまでも同じメイクではいられないですよね。とても参考になります!


♦SUQQU ピュアカラーブラッシュ 09 彩陽炎 -AYAKAGEROU

Amazonで購入

【末っ子コスメ】心が落ち着く癒しのコスメ

編集部:それではコスメ三姉妹の最後、末っ子コスメは?


長田:末っ子は、パルファン サトリの香水。いろいろな香りが試せるトライアルセットが2種類あるうち、これはユニセックス向けの香りのキットです。この中の「苔清水」という香りが特に好きで、フルボトルを愛用しています。暑い時季にも清々しく使え、心が落ち着く香りです。



編集部:(香りをかいで)おお! 爽やかな和の香りがします!


長田:この香水の調香師の方が植物や日本の伝統文化に造詣が深い女性で、私も趣味で苔を育てていたり、もともと日本の文化が好きだったりするので、さらに素敵に感じるんですよね。あまり人とかぶらない香りなのも気に入っています。


編集部:私もあまりかいだことのない香りでしたが本当に心が落ち着くし、末っ子コスメにぴったりの癒しの香りですね!


♦オードパルファントライアルセットB(シェアできるタイプ)

3,000円(税抜き)

公式サイトで購入

【狙い目コスメ】秋冬に楽しみたいパープルコスメ

編集部:本日のコスメ三姉妹、気になるアイテムばかりでもっとコスメのこと教えてもらいたくなっちゃいました! 長田さんがこれから使いたいコスメはありますか?


長田:そうですね……これから秋冬にかけてパープル系のコスメは気になっています! その中でも、アディクションのジュエルカラーマスカラ06は絶対使いたくて、発売日にお店に買いに行きました!



編集部: かなり綺麗な発色ですね! さりげなくパールも入っていて目元が華やかになりそうです。


長田:青み転ばず赤みが熟れすぎない、ぶどうみたいな色がいいんですよね。


編集部:カラーマスカラってあまり使ったことがないのですが、こんな私でもうまく使いこなせるでしょうか?


長田:カラーマスカラ初心者の方は、まずは下まつげだけで挑戦してみては? それだけでも印象は変わるので! 



編集部:おお! パープルという色のおかげでモード感もあります!


♦アディクション ジュエルカラーマスカラ 06(キャンディダーリン)

3,456円(税込み)

Amazonで購入公式サイトで購入

長田:秋冬の新色はアイシャドウやリップにも、今までになくパープルが目立ちます。秋冬まで待てないってときは、夏らしいオレンジにパープルを効かせたメイクがオススメです。


編集部:無難なものになりがちなメイクも、トレンドのカラーを取り入れることで楽しみが増えそうです! 最後になりますが、長田さんにとってコスメとはなんですか?



長田:スキンケアは自分に向き合って心に触れる、内向きの癒しです。そしてメイクは自分を社会に向かって表現するものですね。「私はこういう者です。」って。生活の中で「もうすぐ七夕だからお飾りを準備しよう。」とか「そろそろ水羊羹が美味しい季節だな。」とか思うじゃないですか。メイクもそれと同じで、季節感や気分を感じる自分のセンサーを使っていく作業だと思うんです。一日一回、メイクをするときに今日自分はどんな気持ちで、どうしたいのかを感じてそれを表現する。考えるばかりで感じることを忘れがちな、現代に生きる私たちにとってはとてもいい習慣だと思います。



長田杏奈(@osadanna


ライター。美容やインタビュー、海外セレブについて多くの女性誌で記事を執筆。モットーは「美容は自尊心の筋トレ」。プライベートでは2児の母であり、美容や園芸や、女子プロレス観戦など幅広い趣味を持つ。



(ライター/大月真衣子 カメラ/高山諒 編集/ヒャクマンボルト)