検索
初産の年齢が高くなるとどうなるの?「卵子」は若いうちに保存できる?

2018.10.19

初産の年齢が高くなるとどうなるの?「卵子」は若いうちに保存できる?


晩婚化が進むなか、女性の初産年齢も上がっています。寿命も延びていますので、この傾向は続くと考えられています。しかし、生物の体のしくみはそう簡単には変わりません。女性が妊娠可能な時期というのは限られています。生殖医療の分野では「卵子」の若さについて注目されることが多いのです。今回はこの件についてご紹介します。

記事監修



高橋しづこ先生


産婦人科専門医。1995年、米国オレゴン州私立Reed Collegeを卒業。1997年、東海大学医学部へ入学。同大卒業後、東京大学医学部大学院より医学博士。その後は日赤医療センターや山王メディカルセンターで非常勤医師。女医+(じょいぷらす)所属。


▼詳細プロフィール

https://mycarat.jp/experts/138

■「卵」は年齢とともに減り、質も低下する


初産の平均年齢は徐々に高くなっています。厚生労働省の調査によれば、1975年(昭和50年)には「25.7歳」だったのですが、2015年(平成27年)には「30.7歳」となっています。だいたい31歳ですので、昔なら高齢初産と呼ばれます(現在では出産年齢が高くなっていることもあり、高齢初産は「35歳以上」と定義されています)。


このように出産が遅くなってはいても、生物としてのしくみは変わらないので体に無理が多くなり、生殖補助医療(体外受精や顕微授精などの総称)の助けを借りて出産する人が増えています。


近年、この分野で重要視されているのは「卵(卵子)」の若さを保つことです。


というのは、35歳以上になると、

  • 妊娠率の低下

  • 流産率の増加

が認められているからです(帝王切開などの産科的な手術が増えるのも35歳以降というデータがあります)。これは加齢、つまりは老化による卵子の染色体異常や胚発育の悪化などが原因と見られています。


卵巣中の卵子(原始卵胞)は、実は胎児期に最も多く、その後は減少する一方で、一定数まで減少したら閉経を迎えます。原始卵胞の数には個人差がありますが、


生まれたとき(出生時):平均200万

13歳時:平均18.0万

25歳時:平均6.5万

35歳時:平均1.6万


と推計されています(個人差が大きいため、閉経年齢にも約20年の差があると考えられています)。原始卵胞はのちに卵子に発育しますが、それまでは何年間も細胞周期が停止したまま待機しています。この待機期間に卵の質が低下すると考えられ、これが「卵のエイジング」問題として注目されているのです。

■卵子を凍結保存する「妊孕(にんよう)性温存療法」

卵の若さを保つための治療や予防法はまだ確立されていません。そのため生殖医療の分野では、若いうちに未受精の卵子を凍結保存しておく「妊孕性温存療法」というものがあります。海外では、卵子バンクなどに登録した凍結卵子を用いた出産例がすでに数千人以上あるとされます。


日本では『日本生殖医学会』が2013年に「未受精卵子および卵巣組織の凍結・保存に関するガイドライン」で、


凍結・保存の対象者は成人した女性で、未受精卵子等の採取時の年齢は、40歳以上は推奨できない。また凍結保存した未受精卵子等の使用時の年齢は、45歳以上は推奨できない


といった内容を公表しています。


このように、若いうちに未受精卵子を凍結保存したとしても、それを使用して出産するのは「45歳未満」を勧めています。たとえ卵の若さが保てても出産は早めにしたほうがいいとされているのです。



生殖医療の専門医に取材をすると、どの先生も「不妊治療は時間との戦い」とおっしゃいます。もし挙児希望があって不妊症に悩んでいるのであれば、できるだけ早く専門医を受診するようにしてください。ただ、その場合は必ず配偶者と一緒に行きましょう。日本はまだその意識が低いですが、不妊治療は二人で行うものですからね。

⇒参考:『一般社団法人 日本生殖医学会』「未受精卵子および卵巣組織の凍結・保存に関するガイドライン」

http://www.jsrm.or.jp/guideline-statem/guideline_2013_01.pdf

同「社会的適応による未受精卵子あるいは卵巣組織の凍結・保存のガイドライン」

http://www.jsrm.or.jp/guideline-statem/guideline_2013_02.pdf


⇒参考文献・データ引用元:日本抗加齢医学会 専門医・指導士認定委員会『アンチエイジング医学の基礎と臨床 第3版』(株式会社メジカルビュー)2017年7月1日第3版第2刷発行,pp348-350

(高橋モータース@dcp)