検索
いちじく舞の「死ぬ前に一度はやっておきたいこと」16:サーフフィット編

2018.11.03

いちじく舞の「死ぬ前に一度はやっておきたいこと」16:サーフフィット編


今まで多くの「死ぬ前に一度はやっておきたいこと」を体験してきた本連載もなんと今回が最後となりました。

ときにチャンバラで戦って次の日満足に歩けないほど筋肉痛になってみたり、デッサン教室で自分でも震え上がるほどの狂気が濃縮された絵を描いてみたり、手の骨が粉砕する可能性に怯えながら瓦を割ってみたり。職権を華麗に乱用しながら、古今東西あらゆる「死ぬ前に一度はやっておきたいこと」を行ってきました。


さまざまな現場で出会ったプロフェッショナルたちはみな、確固たる己の「核」を持ち、堂々と生きていたのが印象的。それに比べ、まだ自分の人生に溺れがちな私。グラグラと不安定なこの時代を早く一丁前に乗りこなせるようになりたい!ということで今回は体と心の体幹を鍛えるべく、都会ど真ん中の渋谷でサーフボードに乗ってきました!

サーフボードに乗りながらエクササイズ!「Surf Fit Studio」


今回お邪魔したのはJR渋谷駅から徒歩5分のところにある「Surf Fit Studio(サーフフィットスタジオ)渋谷店」。店前に並んだ2つのサーフボードが目印です。



2階に上がり受付を済ませたら、早速更衣室でレンタルウェアにお着替え。北欧テイストのかわいらしい更衣室はシャワールームが併設されており、ドライヤーも完備されています。



そして今回レッスンを担当していただくインストラクターはこちらのChihiroさん。なんでも、Chihiroさんはもともとサーファーだったのだとか。健康的な褐色の肌と、引き締まった身体が太陽のようにまぶしい…!



スタジオはこんな感じ。小さなバランスボールが3つ設置されたサーフボードに乗ってレッスンは行われます。壁には海の映像が映し出され、室温はじんわりと温かく、常夏へ脳内トリップできます。

グラグラ揺れるサーフボードの上では自動的に体幹が鍛えられる


Chihiroさん「早速サーフボードの上に立っていきましょう!まずボードに立ち、姿勢を正したらゆっくりと片足を上げていきましょう」


いちじく「わ、わかりました…!」



サーフボード「プルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプル(震)」


いちじく「先生、サーフボードがものすごい勢いでプルプル言いながら小刻みに震えて立てません!」


サーフボードはかっちりと固定されてはいないので、きちんとバランスを取らないと足元が揺れます。



Chihiroさん「では、最初は手を持って支えさせてもらいますね。足はサーフボードの真ん中に置き、お腹に力を入れて立ちましょう。そこからゆっくり足を上げて…。そうそう、その調子!」


足元がおぼつかないながらも、なんとか片足立ちに成功。同じ要領でもう片足にも挑戦です。



Chihiroさん「次はサーフボードの上で、スクワットをしていきましょう。大股に足を開いたら、ゆっくりとお尻を落としていきます」



サーフボードの上に立つと自分で意識しなくとも、終始体制を安定させようとして腹筋に力を入れるので、地上で行うエクササイズよりもかなり体幹が鍛えられそうです。

通常行うヨガより数段辛い!?サーフボードの上で行うヨガポーズ


Chihiroさん「次は、ヨガにも取り入れられているポーズを行っていきましょう。足を開いたら、両手を肩の高さまで上げ、ゆっくりと片足の膝を曲げていきましょう」


いちじく「このポーズ、ヨガのレッスンでやったことはあるけどこんなに辛かったっけ…?」



Chihiroさん「次は、サーフボードの上で四つん這いになったら、そのままお尻を持ち上げ、片足を上空へと上げていきましょう!」


これは、ヨガでいうところの“ダウンドック”から片足を蹴り上げたポーズ。正直このポーズ、地上でもできた試しがありません。



サーフボード「プルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプルプル(震)」


再度、サーフボードが揺れ出します。


いちじく「せ、先生!飛び級しようとしたらサーフボードの怒りを買ったようです」



Chihiroさん「お腹に力を入れるのを忘れずに!目線は遠くを見てください、そうそう!」


生まれたての子鹿がサーフボードに這いつくばっているような絵面になりましたが、なんとか片足を上げることに成功しました。



Chihiroさん「最後はボールを使ってエクササイズをしてみましょう。体育座りになったら膝にボールを挟み、両指先を胸の前で合わせて、お腹をゆっくりとひねってきます!」



いちじく「なにこれ…辛い…辛すぎてもう笑えてくる」


写真で見ると一見簡単そうに見えるこのポーズ、体育座りをするだけでもお腹に力を入れなくてはいけないため、腹筋にかなりの負荷がかかります。暖かい室温も手伝って、レッスンが終わる頃には汗だくに。


Chihiroさん「以上でレッスンは終了です!お疲れさまでした」

普通のエクササイズやヨガでは物足りない!そんな人におすすめ


地上で行えば難なくこなせるエクササイズやポーズも、サーフボードの上で行うことで一気に困難になる感覚を味わった今回の体験。最後だから言うわけではありませんが、今までで一番体力を使った体験でした。血流を促しながら体幹を鍛え、身体のシェイプアップができる「Surf Fit Studio」。楽しみながらダイエットや健康維持をしたい人はぜひ一度体験レッスンを試してみてください!


そして、いちじくはこれからも息を切らしながら、倒けつ転びつ「死ぬ前に一度はやっておきたいこと」をできる限り体験していきたいと思います。

■詳細

「Surf Fit Studio」トライアルレッスン

https://surffit.jp/



場所…東京都渋谷区道玄坂2丁目16-8 ビジネスVIP 渋谷道玄坂坂本ビル 1F

所要時間…1回60分

料金…3,240円(税込)

持ち物…トレーニングウェア

※レンタル可

⇒連載「死ぬ前に一度はやっておきたいこと」をもっと読む