検索
「料理嫌い」だからこそ試してほしい!簡単・炊飯器レシピ

2017.03.08

「料理嫌い」だからこそ試してほしい!簡単・炊飯器レシピ


忙しい毎日の中、料理をするのってホント一苦労。料理が好きじゃない、洗い物が嫌!という方も多くいるのではないでしょうか。でも、自炊は節約にもなりますし、いつまでも「全くやらない!」わけにはいきませんよね。


そこで今回は、調理中はお風呂に入るなど自分の時間にあてられて、ボタンひとつで簡単に作れる「炊飯器料理」を、調理師の筆者がご紹介します!

■ナポリタン

家でパスタを作るとなると、スパゲッティを茹でなくてはならないし、ソースも作らなければいけないし…。かなり手間がかかってしまいますし、鍋やフライパンをたくさん洗うのは面倒ですよね。


でも、そんなパスタも炊飯器ひとつで簡単にできちゃいます!

<材料 1人前>

  • スパゲッティ…100g

  • 玉ねぎスライス…1/4ケ

  • ベーコン…お好みの量

  • トマトジュース…270~300cc

  • ケチャップ…大さじ3杯

  • バター…大さじ1杯

  • コンソメ…小さじ1杯

  • 砂糖…小さじ1/2杯

  • 塩胡椒…少々

<作り方>

1.炊飯器の中に、半分に折ったスパゲッティと、ほかの材料を入れて、早炊ボタンを押します。


2.20分ほどで炊き上がるので、その後は味をみてお好みでケチャップやバターを追加してできあがり!

■柔らか鶏ハム

「あと一品ほしい…」そんなときは、お財布にも優しい安い“鶏胸肉”を使ってお手軽料理をしてみませんか。


簡単でおいしい「柔らかヘルシーハム」の作り方をご紹介します!

<材料>

  • 鶏胸肉…1枚

  • 水…大さじ1杯

  • 砂糖…小さじ1杯

  • 塩麹…大さじ1杯

<作り方>

1鶏胸肉をフォークでつつき、ジップ付きの袋に入れます。水、砂糖、塩麹を入れてよく揉み込み、密封します。


2.炊飯器の中に熱湯を満たし、1.の鶏胸肉を袋ごと浸してフタをし、保温ボタンを押します。1時間ほど放置して完成!


おつまみやサラダの具にピッタリです。冷蔵庫で保管もできるので、作り置きレシピとしても活用できます。

■トロットロの豚の角煮

おつまみにもなるし、ラーメンのトッピングとしても活用できる角煮も、炊飯器で簡単に作ることができます。


「まるでお店の味?」と思うような、トロトロの豚の角煮に仕上がるので、食卓に出して「作った」と言えば、家族や友だちも驚いてしまうかもしれませんよ。

<材料>

  • 豚バラブロック…300~400g

  • ゆで卵…2ケ

  • 生姜…親指大

  • 水…400cc

  • 酒…100cc

  • 醤油…大さじ4杯

  • 砂糖…大さじ4杯

<作り方>

1.豚バラブロックを3~4等分にカットし、生姜は適当にスライスします。


2.フライパンで豚バラブロックの全面がきつね色になるくらい焼きます。


3.炊飯器に調味料と生姜と2の豚バラブロックを入れて、炊飯ボタンを押します。


4.炊き上がったらフタを開け、アクを取り、ゆで卵を入れて閉めます。もう一度炊飯ボタンを押し、二度目の炊き上がりで完成!


冷ますと味がしみ込み、より一層おいしくなります!



「料理が苦手…」という方のほとんどの理由が、「包丁を持つのが怖い」とか「面倒、忙しい」、「作り方が分からない」「調理道具がない」といったものだと思います。


でも、包丁を使わなくても、使う調理器具が少なくても、炊飯器さえあれば簡単に料理はできます。料理ギライな人こそ、ぜひ今回のレシピに挑戦してみてくださいね。



(山口洋史/調理師-健康検定協会-)