身近な疑問を街ゆく人にインタビューするパペット調査団、都道府県イメージ担当のカエルだケロ!


みんなは奈良県にどんなイメージを持ってるケロ?

奈良県といえばやっぱり……大仏! お寺がいっぱいあって、歴史を感じるケロな〜。あとは、シカもいるケロな〜! せんべいに群がってくるシカはかわいくて、オイラもお友達になりたいケロ〜!

読者に聞いた、奈良県のイメージがこちらだケロ!


今回も東京にいる奈良県出身の人に、このイメージがあってるのか調査してきたケロ~!


まずは、もかちゃん、ももちゃん姉妹に話を伺ったケロ~! 二人には、大仏とシカについて聞いてみたケロ〜!



奈良といえばやっぱり大仏とシカだケロな〜?



そうですね! 正直それ以外は何もないですね!



ず、ずいぶん正直だケロ。



でも奈良県民はみんな大仏とシカが大好きなんです! だから東京で奈良出身っていうと「シカ怖いよね」っていう人が多くてショックなんですよ。



あーシカが怖いって人いるよね〜。きっと修学旅行の時に「鹿せんべい」を一気に出して、囲まれちゃった人だよね。



たしかにシカに囲まれるのは怖いケロ。ちなみに鹿せんべいはどう出すのが正解ケロか〜? 



まずは鹿せんべいが全部見えないようにバッグに隠すんです。そして一頭のシカに狙いを定め、サッと素早く一枚あげるのがコツです! ほかの仲間に見られないように気をつけてください。鹿せんべいを持っているのがバレたり、モタモタしたりするとすぐにシカたちに囲まれちゃいますよ!!



……そうまでしてシカに鹿せんべいあげるメリットってなんなんだケロ。



あと、シカは性格がイイ人には優しいので、イイ人オーラを出すのもコツですね!



オーラって……ますます難易度が高いケロ。シカはイイ人かどうか見分けることができるんだケロか?



だって、うれしそうに私に近づいてくるんですよ。っていうことは、やっぱり誰がイイ人なのかわかってるってことですよ!



それは単純に、鹿せんべい持ってるのがバレてるんだケロ!



鹿せんべいのあげ方にもコツがあるケロな〜! 一回シカで怖い思いをした人は、チャレンジしてみるケロよ〜!



ちなみに大仏には拝みに行くケロ〜?



もちろんですよ! 年一回は必ず会いに行ってます。なんかふと、大仏に挨拶しに行くかーってなるんですよね。



そうそう! なんかたまに無性に会いたくなるよね!!



完全に地元の友だちのノリだケロ!



毎年大仏にその年の出来事を報告してるんですよ。



まあ、それは良い習慣だケロな〜。



つまり、大仏は私のことなんでも知ってる親友みたいなもんです!



親友デカすぎだケロ。



奈良の人たちにとって大仏は、身近な相談相手なんだケロな〜。故郷にそんな存在がいるのは羨ましいケロ! 


続いては奈良から東京に遊びに来ていたありすちゃんに話を聞くケロよ! ありすちゃんはずっと奈良で育ってきた生粋の奈良っ子らしいケロよ〜!



ありすちゃんも大仏とシカが大好きなんだケロ〜?



いやいや、奈良には大仏とシカ以外にもいいとこありますよ!



えーっ! さっきの奈良県民は大仏とシカしかないって言ってたケロ……。



もー古臭いイメージやめてください! 奈良にも「ならまち」っていうフォトジェニックでおしゃれなスポットがちゃんとありますから!



古臭いイメージ……たしかに奈良時代から変わらないイメージなんだケロな! でも奈良県にそんなにおしゃれなスポットがあるケロ〜?



ならまちにはおしゃれな雑貨屋とかカフェとかがたくさんあって、みんなインスタにアップしてますよ!



それは意外だケロ! ありすちゃん一番のおすすめスポットはどこだケロ〜?



プリン屋です! 観光客と地元の人でいつも賑わってるんですよ。



へえ〜! 一体どんなプリンだケロ〜?



「大仏プリン」っていうんです! 容器に大仏が描かれていて、超かわいいんですよ! しかもクリーミーで、口に入れるとすぐ溶けちゃうんです! 「白い鹿のプリン」もあります!



結局大仏とシカだケロ……!!!!



奈良には大仏とシカだけじゃなくて、若者が遊ぶようなおしゃれスポットもあるんだケロな〜。歴史ある街の中にも、新しい文化が溶け込んでいるなんて素敵ケロな〜! なかまち、一度行ってみたいケロ〜!


続いては、渋谷で友だちと待ち合わせをしてたまなじぇちゃんにお話を聞いたケロ!



まなじぇちゃん、大仏とシカ以外の奈良のいいところを今度こそ教えてほしいケロ!



やっぱり奈良といえば大仏とシカですよね〜。でも私がおすすめしたいのは、「春日大社」です!



おお〜! それは神社ケロか〜? みんな大仏を見にお寺に行くのに、意外だケロな〜。



そうですね〜。 私、春日大社で行われる「万燈籠(まんとうろう)」っていうお祭りが大好きなんですよ。



それはどんなお祭りケロ〜?



毎年2月と8月に行われるお祭りなんですけど、3,000ある灯籠に灯りがつくんです。特に冬は和風のイルミネーションみたいになるので、ロマンティックなんですよ!



へえ〜それは行ってみたいケロな! やっぱり大仏とシカ以外にも、いいところがあったケロね〜!



あ……でも、春日大社も奈良公園の中にあるんで、シカがめっちゃいるんですけどね。



やっぱり大仏とシカは避けて通れないケロね……。



冬のデートといえばイルミネーションが定番だケロ、奈良のカップルはよく万燈籠でデートするらしいケロよ〜! 歴史ある神社仏閣が多い、奈良ならではの楽しみ方だケロな〜。



最後は、東京に出てきて半年といういくみちゃんにインタビューするケロよ! 友だちと一緒に答えてくれたケロ〜!



いくみちゃんは東京に来て半年だケロ、奈良と比べて、どうケロか〜?



そうですね〜東京は楽しいところがたくさんあるけど、人が多くて疲れちゃいますね……。やっぱり奈良は住みやすいんだなって思いました。



奈良のどういうところが住みやすいケロか?



奈良は自然とお寺に囲まれているので、空気がまったりしてるんですよ。そんなまったりした雰囲気だからか、奈良は子育てがしやすいらしくて、専業主婦の割合が全国ナンバーワンなんですよ!



へえ〜初めて聞いたケロ! じゃあいくみちゃんも、子育てするなら奈良でしたいケロか〜?



そうですね。いずれは奈良に帰りたいですね。私の周りにもママになった友だちがたくさんいて、いろいろ相談できるので……。まあ私の場合、早く素敵な旦那さんを見つけなきゃなんですけど!



そこはまったりするつもりはないんだケロな……。



地元に帰って子育てしたいといういくみちゃんの話に、地元への愛を感じたケロ! 奈良のまったりした雰囲気の中だったら、のびのびと子育てできそうだケロね〜!

■まとめ

取材に応じてくれた奈良県出身のみんな、ありがとうケロ!

実際取材してみたら、奈良県はこんなところだったケロ~。



次回は「埼玉県民の主張」だケロ! おたのしみに〜!



[ライター/カエル カメラマン/カメ 編集/パペット調査団(ヒャクマンボルト)]

⇒連載「まちかど都道府県調査」をもっと読む