みなさんはネイルに対してどんな印象を持っていますか? 


今回は「いつもサロンでネイルをしています」といったような方ではなく、「ネイルにあまり興味がない」もしくは「興味はあるけど手が出しにくい……」という女性にこそ読んでいただきたいです。


かくいう私はネイルに対し「実用的じゃないのに何でやるんだろう……」といったマイナスな印象しかなかったのですが、ある日「ネイル変えたんだ~」と嬉々として話す友人に、何の気なしになぜネイルをするのか聞きました。


友人「私、爪の形が汚いことがコンプレックスなんだけど、ネイルをすると気にならなくなるの。仕事しているときにきれいな爪が視界に入ると『またかわいいネイルをするためにがんばって働くぞ~!』って気持ちになれるんだよね」


私は「なるほど!」と納得すると同時に、なんだか素敵だなと思いました。コンプレックスだったはずのものから元気をもらえるだなんて、何だか魔法みたいじゃないですか?


そして、友人のようなコンプレックスを抱いている女性にも魔法をかけられたら……と思い、今回はネイルについて特集させていただきます!


とはいいつつ、ふだん深爪するほど爪を切っている私にネイルなど全くの無縁……。セルフはどうせ無理だし金で解決しよう! と、ゆとり精神丸出しでネイルサロンの相場を調べてみたところ、一度のネイルで平均6,000円はかかるとのことで即刻断念。いやいや、爪に6,000円もかけるならその分課金しますよって話です。


そこで、ふだんからセルフネイルをしている友人に「金がかからず綺麗にセルフネイルをできる方法はないか」と無茶な要求を投げかけたところ、“転写シール”をすすめられました。


ネイルでシール……?どういうことなんだ……?若干怪しみつつも、友人の言葉を信じ、さっそく買いに出かけました……。



ジャジャーン!


転写シールのほかにマニキュアやパーツ類は全て100均で購入しました。今時の100均ってこんなものまで置いてあるんですね……。



私が実際に買いに行って感じたのは、ダイソーはマニキュアとネイルチップ。セリアはパーツ類の取り揃えが良かったです。



押し花のパーツなんてものもありました。花を爪につけるって……もう未知の世界です。



そして肝心の転写シールがこちら。家電量販店のプリンター・インクコーナーで発見。今回私はA-one製の透明タイプの転写シートを購入しました。だいたいどこの店舗でもハガキサイズのシールが3枚セット500円前後で購入できるそうです。普通のネイルシールを買うよりもだいぶお得ですよね。


そもそも、転写シールとはなんぞや?というと、要するにタトゥーシールです。夏フェスやハロウィンなどのイベントで体験したことがある方もいるのではないでしょうか?


そんなタトゥーシールと転写シールの大きな違いはなんといってもデザインの自由度!あらかじめ絵柄が決まっているタトゥーシールと違い、転写シールはパソコンを使い画像やイラストを組み合わせ、自分でデザインしたものをシールにすることが可能。極論、写真すらもネイルにできてしまうのです。なんというすぐれもの……!


では早速作ってみましょう!


■転写シールを使ったネイル方法

1デザインソフトを使ってシールのデザイン!



イラストレーターやパワーポイント、クリップスタジオ等デザインができるソフトならなんでもOKです。家庭用のプリンターで印刷できれば良いのでスマホのアプリでも大丈夫。ちなみに私はクリスタを使用しています。


検索するとフリーのイラストやデザインも見つかるので、そういった素材を使ってもいいですね。



さて、デザインが完成しました!


……と、ここで気を抜かず最後の仕上げとして“左右反転”させるのをお忘れなく。早速印刷してみましょう。



2いざ印刷!



1で用意した転写シールを開封すると、印刷シート(画像右)と透明糊フィルム(左)の二種類が3枚ずつセットで入っているので、はじめに画像右の「印刷シート」に先ほど左右反転させておいたシールのデザイン画を印刷します。



印刷したらドライヤーでベタつきがなくなるまで根気よく乾燥させていきます。ここできちんと乾かしておかないとフィルムの粘着面にインクがきれいに転写されません。しっかり乾かしましょう。



3透明糊フィルムを貼ってシールに



いよいよシール作りに入ります。印刷した紙と透明糊フィルムの接着面がずれないように貼り合わせていきましょう。


最後にフィルム側から強くこすって接着剤をしっかり定着させましょう。ここの工程を抜かしてしまうとフィルムを剥がす際に失敗してしまいます(私はシールまるまる一枚無駄にしました)。



4.爪の形にカット


爪の形に合わせ、シートから使いたいパーツをくり抜きます。私は大雑把なので適当なサイズに切っていますが、ネイルチップの大きさに型紙を作っておくと後々楽です。



切り口からインクが漏れ出ることがあるので使いたい絵柄の周りに1,2mmの余白を持たせておきましょう。



透明糊フィルムをゆっくり剥がします。絵柄に接着剤が付着しているので、触らないように注意。



5.ネイルチップにシールを付けよう



接着剤がついている面を貼り付け、上から軽くこすりなじませ…



水で濡らしたティッシュやコットンを上から押し当て紙全体を湿らせます。



6最後の仕上げ



十分に湿らせたら紙を滑らせるように剥がし、余計な水分を拭き取り、最後に上からトップコートを塗って完成!


工程は多いですが、シールを貼り付けるだけなので誰でも簡単にできちゃいます!


また、キャラクターを描く作業が必要となる痛ネイルにとって、キャラクターのお顔が潰れず綺麗な状態でネイルにできるというのも嬉しいポイント。


■実際に作ってみた

ということで、実際に転写シールを使ってネイルチップ作りをしていくのですが、大人の事情でキャラクター画像を使うのはNGということで(小声)、今回は痛ネイルではなくモチーフネイルにチャレンジしてみました。


前回の企画では「刀剣乱舞」「銀魂」、「ユーリ!!! on ICE」のキャラクターをイメージしたファッションコーディネートをしましたが、今回は人生初のソシャゲ課金・痛バデビュー・2.5次元舞台デビューなど私の人生を狂わせた恐ろしいゲーム「あんさんぶるスターズ!」に登場するユニットをイメージしてデザインしてみました。


全ての指を作るのはめんど…‥大変なので、片手にも満ちていないものばかりですが、せっかくなので紹介させてください(全て手書きなのでクオリティは大目に見てやってください)!



【Trickstar】



ユニットのロゴにもなっている赤と青のアーガイルとメンバーそれぞれのイメージカラーのモチーフでシンプルにまとめてみました。


このネイルを作っているときに気付いたのは、チップ全面にシールを貼り付けるデザインよりも、ロゴなどの小さなパーツを貼り付けるほうが失敗する確率が低いということ。転写シールの貼り付けがうまくいかないという方はぜひ後者を試してみてください。



【流星隊】



先ほど述べたように、爪全面に付けるタイプのデザインは失敗しやすいんです。

……不器用すぎて失敗してしまったのでマニキュアを使い、塗ってみました。塗りたくない部分にマスキングテープを貼ってラインを引き、メンバーそれぞれのイメージカラーと星のストーンを合わせた派手めなネイル。



【UNDEAD】



UNDEADのイメージカラーやモチーフって厨二臭…………、なるべくふだん使いできることを意識して作ってみました。


中指・小指はユニット衣装をイメージ。



推しユニットなので、さっそくくっつけてみました!スタッズを付けるだけで一気におしゃれになりますね。100円なのに……。


■もっと簡単にネイルがしたいというわがままな人に

さて、ここまでは転写シールを使ったネイル方法を紹介してきましたが、実はもっと簡単にネイルできる方法があるんです。それはなんと……



マスキングテープを使ったネイル方法!!

■マスキングテープを使ったネイル


1.好きな絵柄のマスキングテープを用意します。



2.適当な大きさに切ったら爪に貼り付け、余計な部分をハサミで切り落とします。このときテープにシワが入らないよう注意しましょう。



3.最後にトップコートでツヤを出せば完成!



手元にキャラ物のマスキングテープがなかったので普通の絵柄で作ってみましたが、キャラ物のマスキングテープを持っていればそれを貼り付けるだけで簡単に痛ネイルが完成しちゃいます。星やハートや三角などの形にくりぬき、ネイルのパーツ替わりにするのもおすすめ。


本当に簡単なので日替わりで変えてみたりと色々なチャレンジができそうですね。



いかがでしたか?

自分で描いたイラストやお気に入りの画像、写真までもがお手軽にお手頃価格でネイルできちゃうなんて、素晴らしいですよね……。ふだんネイルをしていない人も、ぜひ自分のためだけの“かわいい”を楽しんでみてください!



(ライター/天音ほのか 編集/ヒャクマンボルト)