検索
生える場所によって原因が違う?「白髪」と「体調」の関係

2017.12.29

生える場所によって原因が違う?「白髪」と「体調」の関係


白髪が増えるのは自然な老化現象のひとつ。ただ、生える場所が偏っていたり、急に一部分だけ白髪が増えたりする場合には、体のどこかに不調があるサインかもしれません。


毛髪診断士の齊藤あきさんによると、「年齢とともに白髪が目立ってくるのには、老化だけでなく体調なども大きく関係しています」とのこと。白髪が生える場所と体調の関係について、詳しく聞きました。

取材協力・監修


齊藤あきさん


パーソナルビューティープロデューサー・毛髪診断士・美容家。「美しさは健康から」をコンセプトに、東洋医学やアロマテラピーなどを取り入れ、内側と外側から「美肌・美髪を作る」ホリスティック美容を提唱。


美肌・美髪専門店「スキンケアサロン・ティナロッサ」主宰。ティナロビューティースクール主宰。ティナロ化粧品プロデュース。ヘアケア大学主宰。


→美肌・美髪のスペシャリストAKIのスキンケアbeauty

https://ameblo.jp/tinarossa/


→スキンケアサロン・ティナロッサ

http://tinarossa.com/

「髪は体のバロメーターと言われるほど、体の状態をあらわす鏡。足裏には内臓の反射区があり、弱っている部分は押すと痛みを感じます。実は頭皮にも内臓の反射区があり、弱っている部分は凝り固まっていて、押すと痛みを感じたり、その部分だけ白髪が多く生えたりします」(齊藤あきさん、以下同)


それでは、どの部分の白髪が、体のどの部分と関係しているのか? 東洋医学の考え方にもとづいて、具体的に教えてもらいました。

●額の生え際や前頭部分:「腎」

「額の生え際や前頭部分は『腎』と関係しています。腎は腎臓・子宮・膀胱といった泌尿器や生殖器を指し、生命エネルギーや精を司る大切な部分。腎が不調になると体に老廃物が溜まりやすくなり、疲れや・むくみなども出やすくなります」(同)


また、腎は髪とも深く関係している部分で、これが健康であれば健康な髪が育まれ、不調だと抜け毛・白髪などの髪トラブルが出やすくなるそうです。


「この部分に白髪が出やすい方は、腎を労わることが大切です。腎は冷えに弱いので体を温め、また黒い食材(ごま、きくらげ、わかめ、ひじき、黒豆など)を意識して摂取するようにしましょう」(同)

●頭頂部:「心」「胃」「大腸」

「一番面積の広い頭頂部は、心臓、胃などの消化器や腸と関係している部分です。食べたものは胃で消化され、腸で吸収し、最後は血液となって心臓から全身に送られます。この流れに関わる部分が弱ると栄養がうまく吸収されず、血液の質も悪くなります。すると髪に栄養が届きにくくなり、白髪となってあらわれます。


腸は幸せホルモン『セロトニン』を作り出す部分。腸内環境が悪化するとイライラやストレスを受けやすい体質となり、それが白髪につながる場合もあります」(同)


「ストレスで白髪が増えた……」という話をよく耳にしますが、その場合はストレスの軽減・解消だけでなく、腸内環境を整えることも意識すると良さそうです。


「頭頂部に白髪が出やすい方には、自然の甘みのある食材(玄米や穀類、黒豆、大豆製品、れんこん、キャベツ、里芋など)や腸内環境を整える発酵食品、排泄を促すあずき茶などがおすすめです」(同)

●側頭部:「肺」

「側頭部は、肺や気管支などの呼吸器が関係しています。呼吸によって肺から取り入れられた酸素は血液を通して全身へ送られ、さらに細胞へ。肺機能が低下すると、細胞に十分な酸素が届かなくなりなり、これが白髪につながる場合があります」(同)


東洋医学において肺は、皮膚とも関係しているとされていて、頭皮の不調にもつながるとのことです。


「側頭部に白髪が出やすい方は、肺機能を高める辛味の食材や薬味(大根、玉ねぎ、にら、にんにく、しょうが、ねぎなど)がおすすめ。また、深呼吸を意識するようにしましょう」(同)

●後頭部:「肝」

「『肝』は肝臓や胆嚢の部分を指し、代謝・解毒・蔵血作用など生命活動の重要な働きを担っています。肝臓で貯蔵された血液は、内臓や全身に届けられます。肝の働きが弱まると血液が頭皮に届きにくくなり、これが白髪となってあらわれる場合があります」(同)


さらに、肝の働きが弱まるとイライラしやくなるため、自律神経が乱れやすくなり、血流も悪くなるそうです。


「後頭部に白髪が現れやすい方は、肝の働きを高める酸味のある食材(梅干し、酢、レモンなど)を摂取するようにしましょう。また、お風呂で体を温めたり、ストレッチをしたりと、リラックスする時間を持つことも大切です」(同)



このように、白髪の生える場所が偏っていたり、急に一部分だけ白髪が増えたり、頻繁に生えたりする場合には、何らかの体の不調が関係しているかもしれません。「ちょっとした不調」の段階なら、生活習慣や食事の改善でケアできる可能性も。今回ご紹介した「白髪」と「体調」の関係を参考に、白髪が生える場所を体のメンテナンスに活かしてみてはいかがでしょうか?


(取材・文 森川ほしの/OFFICE-SANGA)