検索
【リフトアップ・ヒアルロン酸注射体験談】自分をもっと好きになれるのも、美容整形の大きなメリット

2018.01.23

【リフトアップ・ヒアルロン酸注射体験談】自分をもっと好きになれるのも、美容整形の大きなメリット


肌のハリや弾力の衰えを実感し、高額な化粧品やエステなど、様々な方法を試している女性も多いと思います。そうした方法のひとつである美容整形ですが、これに関しては「怖い」「痛そう」「高そう」と二の足を踏んでしまっている人もいるのでは? 今回は美容クリニックでリフトアップ・ヒアルロン酸注射の施術を受けた経験がある北条かやさんにお話を伺いました。

●何度も通いたいから、手ごろな価格であることと通いやすさを重視

―超音波によるリフトアップとヒアルロン酸注入を経験されているそうですが、こうした施術を受けようと思ったきっかけを教えてください。


北条さん:

28歳の頃からずっと、たるみが気になっていたんです。若い頃より痩せたこともあり、頬がこけていた上、頬の位置が低くなったことを実感していました。それを改善しようと、溶ける糸で引き上げるリフトアップも何度か試しましたが、安い金額ではないため繰り返し受けるのは難しく、より手軽なリフトアップやヒアルロン酸注射を受けるようになりました。


リフトアップは、超音波で皮膚の深層部にある筋膜を刺激してたるみを解消する施術を受けています。ヒアルロン酸注射は、加齢によって下がってきた頬のあたりに打つことによって、顔がふっくらとして若々しい印象を保てます。ふたつの施術を同時に受けることもあれば、単独で受けることもあります。


―施術するクリニックを選ぶ際、どんなことを重視しましたか?


北条さん:

ある程度リーゾナブルであることは大事でした。施術の効果はずっと続くわけではないので、定期的に受けたいと考えていたからです。それと、何度も通いたかったので家から近いかどうかも重視しました。遠いとどうしても通うのが億劫になってしまうので……。


それと、ネットの口コミを信用し過ぎるのはよくないと思っているので、自分の足でクリニックを訪れ、納得するまで話を聴くようにしました。


●将来的なたるみの予防のためにも、定期的に施術を受けていきたい

―施術は痛みを伴いましたか? また、施術した状態はどのくらい持ちましたか?


北条さん:

リフトアップはほとんど痛みがありませんでした。ただ、施術中、「ガガガ…」という機械音が口の中で響いている感じはありました。人によってはこの音を不快に感じることはあるかもしれません。


ヒアルロン酸注射の痛みは、針が刺さる瞬間にチクッとする程度です。わたしは注射系の痛みに強いので全然平気でしたが、こちらもやはり、人によっては苦手ということもあるかもしれないと思います。


ダウンタイムは、リフトアップ、ヒアルロン酸注射ともにまったくありませんでした。しかもわたしの場合、ヒアルロン酸注射の内出血もまったく生じませんでした。


効果に関しては、ヒアルロン酸は見た目の変化がすぐにわかり、リフトアップはじわじわ効いてくるといった感じです。施術してくれた先生によると、リフトアップは施術から1カ月後くらいに効果が最大になるとのことでしたが、前回の施術から半年経つ現在でも効果を実感しています。



北条さん:

これからも、リフトアップは1年に1回くらいのペースで受け続けたいです。そうすれば、将来的なたるみの予防にもなると思うからです。ちなみに、わたしが施術を受けたクリニックでは、ほうれい線周辺に集中アプローチをかけて、短時間でのリフトアップを叶えてくれる施術も受けられるんですが、これはすごくよかったです。金額は約4万円。頬へのヒアルロン酸注射は、どのレベルのヒアルロン酸を使うかによっても異なりますが、最も安いものだと1万円くらいから用意があるようです。

●コンプレックスに悩んでいるなら、まずはカウンセリングだけでも行ってみるのがおすすめ

―美容整形を考えている人にメッセージをお願いします。


北条さん:

美容整形は必ずやらなければならないものではないですし、決して安くはないので躊躇する人は多いと思います。でも、コンプレックスがあって悩んでいるなら、カウンセリングだけでも行ってみるといいかもしれません。コンプレックスがあるとないとでは日々のモチベーションも全然違うし、コンプレックスを解消すれば、結果として生活の質が上がると思うんです。理想の容姿を手に入れることができるとわかれば、可能性もぐっと広がります。


それに、「こんなに簡単に自分の顔を変えることができるんだ!」と実感できるのは美容整形ならではです。注射を1本打つだけのプチ整形でも、自分の顔を今より好きになれることもあるはず。自分磨きの選択肢のひとつに入れることはまったく悪いことではないし、整形以外の自分磨きとも組み合わせるとより高い効果が望めますよ。


―ありがとうございました。



「痛そう」「高そう」がネックになっていた人も、リーゾナブルかつダウンタイムがほとんどない施術もあるとわかれば、俄然興味がわいたのでは? 気になる施術があるなら、かやさんのアドバイス通り、まずは話だけ聴きに行くのもアリ。結果的に施術を受けないことにしたとしても、エイジングケアの大切さを改めて考えるよい機会になるかもしれませんね。

●北条かや公式ブログ「コスプレで女やってますけど」

https://ameblo.jp/kaya-hojo/

(取材・文 松本玲子)