検索
【PR】費用や時間の心配なし。最先端の「脳ドック」を試してみた

2018.03.10

【PR】費用や時間の心配なし。最先端の「脳ドック」を試してみた


脳血管疾患は怖いという認識があるのに、自分の脳に異変が起きていないかを定期的にチェックしている人は少ないのではないでしょうか?「わたしはまだ若いから大丈夫」。そう思いたい気持ちもわかりますが、実際のところ、疲労や喫煙、飲酒、運動不足などが脳血管障害を引き起こすこともあるため、最近では20~40代の若い世代で若年性脳梗塞などを患っている人が増えているそう。また、血液が固まりやすくなる特性を持つピルの長期服用によっても危険性が高まることなどから女性の患者数も増えているのだとか。

所要時間はわずか30分、1回17,500円の価格設定もうれしい

脳血管疾患は発症すると後遺症が残る可能性があるだけでなく、日本人死因第4位とリスクも高く、とにかく早めに発見することがなにより大切。でも、脳ドックは高そうだし、なかなか受ける気になれない!そう思っている人に朗報です。


今年1月、東京・銀座一丁目にオープンした「メディカルチェックスタジオ 東京銀座クリニック」(以下、MCS)は、17,500円(税別)で、頭部MRI、MRA、頸部MRAの脳ドック診断が可能。快適な検査環境を実現する最新1.5テスラMRIシステムを使用して、高画質な画像から脳血管の破裂リスクとなる「脳動脈瘤」、脳の血管が詰まる「脳梗塞」、さらに「脳腫瘍」など脳血管に関する症状を調べることができるんです。


●メディカルチェックスタジオ 東京銀座クリニック

しかも、来院からクリニックを後にするまでの時間はわずか30分。スマホやPCから簡単に予約できるので、銀座界隈での仕事や買い物の予定に合わせてスケジューリングできます。さらに、マイページでは家族の代理予約も可能。お父さん、お母さんに脳ドックをプレゼントすることだってできます。また、クリニックにはMRI装置が2台設置されているので、カップルや親子で予約して同時に受診することも可能です。

マイページから予約&問診票記入、支払いまで完了

では、クリニックの設備や検査のスムーズさは?気になる全貌を解き明かすべく、今回、実際に脳ドックを受けさせてもらいました。



クリニックが入ったビルが建っているのは、銀座一丁目駅徒歩1分という好立地。院内に足を踏み入れると、清潔感溢れる明るい空間で受付の女性が声を掛けてくれます。そこで、予約した名前を伝えて、本人確認のための保険証を提示すると、まもなく検査室へと案内されます。


通常のクリニックでは、受付後に名前や住所、問診票などを記載しますが、MCSで脳ドックを受ける際は、事前にマイページから登録者情報・問診票入力および支払いを済ませているため、来院後に手書きしなくてよいのです。

着替えの必要がないから楽ちん

検査前の準備では、時計などの金属類を付けていた場合は外す必要がありますが、そうでない限り着替えも必要なし。検査室でスリッパに履き替えて荷物を更衣室に置いたら、すぐにMRI専用のベッドに横になります。ちなみに、MRI、MRAは断層画像を撮影するために強力な磁気を発生させているため、ポケットにクレジットカードやスマホをいれたままにしておくのもNGです。


ベッドに横になったら、検査技師が緊急ブザーのスイッチを渡してくれます。途中で具合が悪くなったときなどは、このスイッチを押したらすぐに検査をストップしてくれるというので安心です。


●開始前には検査技師がしっかり説明してくれます

検査時間は約10分

では、いざ検査スタート。


身を横たえたベッドがMRI装置の中へとスライドすると、検査のための機械の作動音が響き始めます。途中に一度、汽笛のような大きな音がしますが、事前に検査技師から予告されているのでさほど驚くことはありません。 


また、検査技師は常にやさしく接してくれるので、不安なことがあれば気軽に質問もできます。検査は約10分で終了。想像ではもっと長い時間がかかると思っていたので驚きです。「脳ドック」と身構えなくても、サクッと終了する手軽さが魅力に感じました。


検査結果および撮影画像はマイページからいつでも閲覧可能

撮影画像は専門医師2人によるダブルチェックで診断。1週間以内にメールで通知され、スマホやPCから検査結果が閲覧可能となります。検査結果には脳疾患に関する病気の可能性や、血管の破裂予測リスク、医師からのコメントなど自身の脳に関する状況をしっかり把握することができます。


現状、わたしの破裂予測リスクは1%未満でしたが、「未病段階(=病気というほどではないけど、病気に向かいつつある状態)」から予防するためにも、2~3年に1度の頻度で脳ドックを受けるのがおすすめだそう。


●検査結果も画像もマイページからいつでも閲覧可能

また、万が一異常が見付かった場合は、医師が説明をおこない、場合によっては医療提携先の日本大学病院、順天堂大学病院、聖路加国際病院、心臓血管研究所付属病院などを紹介してくれるとのこと。


●お話してくださった知久正明医学博士。検査で異常が見つかった場合、知久先生が診療をおこないます

今回、こちらの記事を読んで下さった方限定でMCSのスマート脳ドックに【マイカラット割】が適用されます。以下のクーポンコードを予約画面で入力すると、17,500円(税別)→ 16,500円(税別)で検査が可能です。


  • mycarat-16500


予約はこちらから⇒ https://medicalcheckstudio.jp/dock



初期段階で発見できれば、適切な処置によって健康を取り戻すことができるはず。将来の安心のためにも、今のうちから定期的に脳ドックを受ける習慣をつけてはいかがでしょうか?


メディカルチェックスタジオ

東京銀座クリニック

https://medicalcheckstudio.jp/


〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目2-4サクセス銀座ファーストビル 2F

TEL 03-6263-2570(代表)

TEL 03-6263-2571(お問合せ、ご予約)

FAX 03-6263-2572


◆スマート脳ドック受付時間

月曜日-金曜日 09:00 - 21:00/土曜日※-日曜日 10:00 - 19:00/祝日:休診

※土曜日受付は4月7日より

(取材・文 松本玲子)