検索
髪色や髪型に合わせて眉もチェンジ!おしゃれな眉の作り方

2018.03.29

髪色や髪型に合わせて眉もチェンジ!おしゃれな眉の作り方


眉メイクは髪色や髪型に合わせると、より洗練された印象になります。アイブロウペンシルなどのアイテムを選ぶ際は、いまのヘアカラーやスタイルを意識するといいですよ。今回は美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんに、髪の色、髪型との相性から導き出す「似合う眉」を教えていただきました。

取材協力・監修

玉村麻衣子さん


美眉アドバイザー。アイブロウの技術者資格『Browtist(ブロウティストR)』保有。「眉は表情を生み出し、印象を変える大切なパーツ」という理念のもと、人の筋肉や骨格に基づいたアイブロウデザインの提案・施術、なりたい理想のイメージに近づくためのアイブロウメイクのポイントを、セミナーやメディアでの執筆活動を通じて紹介している。著書に、『いつものコーデが見違える!美眉メイク&プチプラコーデの作り方』(株式会社オーバーラップ)、『目元で、美人の9割が決まる』(KADOKAWA)がある。


■アメーバオフィシャルブログ

http://ameblo.jp/maiko-tamamura/

■LINE公式ブログ

http://lineblog.me/maiko_tamamura/

■Instagram

https://www.instagram.com/maiko_tamamura/

眉色の鉄則は「髪色よりワントーン明るく」

アイブロウペンシルやアイブロウパウダーを選ぶ際、どの色がいいかわからず迷ったことがある人は多いと思いますが、眉色は基本的に、髪色に合わせるとしっくりきます。色味を合わせつつ、「髪色よりワントーン明るい色」をチョイスするのがベスト! 髪色より眉色が黒くなると眉が浮いて見えますが、眉色のほうが明るいとバランスよく見えるのです。かといって、明るくし過ぎるのも絶対にNG! なぜなら、眉色が明るすぎると眉毛が薄く見えてしまうから。顔の表情を作るパーツが薄くなると、不健康で幸が薄い老け顔に見えてしまうので注意しましょう。


また、ブラウンひとつとっても、ナチュラルブラウンからアッシュブラウン、イエローブラウンとさまざまにラインナップがそろっていて選ぶのが難しい! という人もいるかもしれません。その場合は、まずはテスターを使ってみて、髪のトーンに近いものを選ぶのがおすすめです。髪と眉は近い位置にあるため、髪色が赤寄りのブラウンの人が眉メイクアイテムとして黄色寄りのブラウンをチョイスすると、髪色と眉色の系統が合わず、チグハグな印象になってしまうためです。


具体的には、髪色が黄味よりのブラウンならイエローブラウンやアッシュブラウンの眉メイクアイテムが髪色と相性が良く、髪色が赤味よりのブラウンなら、オレンジブラウンやピンクブラウンなどのあたたかい色味の眉メイクアイテムを選ぶといいでしょう。


自分の髪が黄色寄りなのか赤寄りなのかわからないなら、ナチュラルブラウンを選べば間違いなし。ナチュラルブラウンは、各メーカーが「誰にでも似合う色」として出している最もベーシックな色なので、「迷ったときはナチュラルブラウン!」と覚えておきましょう。


また、黒髪の場合は、「ダークブラウン」「グレー」がおすすめ。この2色のどちらを選ぶかによって雰囲気や表情が変わってきます。


ダークブラウンを使うと眉色にあたたかみが加わり、親しみやすい表情を演出できます。グレーを使うと、クールでかっこいい雰囲気に仕上がります。2つのうちどちらを使うかは、普段好んで着るファッションや、なりたいイメージに合わせて決めるのがおすすめです。

ゆるふわ系はふんわり眉、クール系はきりっと眉

次に、髪型の雰囲気別に、似合う眉をご紹介します。


有邨架純のように、アレンジし過ぎていないナチュラルな雰囲気を重視したい人、また、「ゆるふわ系」のヘアスタイルを取り入れている人におすすめの眉は、輪郭をしっかり描かない「ふんわり眉」です。このタイプの眉を作るときにおすすめのアイテムは、アイブロウパウダーです。特におすすめはチップタイプ。


CANMAKE「クイックエアリーアイブロウ」やエテュセ「チップオン アイブロー」のように、ボトルの中に細かい粒子が入ったタイプのアイブロウを使って、輪郭をとらずにふんわりとした眉に仕上げます。ポイントは、まず、眉の内側に色をのせること。輪郭を描くときは、パウダーを足さずにブラシに残ったものを使ってぼかすように描いていくとふんわりとした眉に仕上がります。


◆ふんわり眉をつくりたいなら、チップタイプのパウダーアイブロウが◎!

また、眉毛を抜き過ぎて一部生えていない人は、パウダーをのせる前やパウダーをのせた後、細めのアイブロウペンシルやリキッドアイブロウを使って、眉毛を足したい部分に一本一本書き足す工程を加えてください。


◆リキッドアイブロウで一本一本ていねいに書き足すとキレイな仕上がりに

吉瀬美智子や菜々緒のように大人キレイな雰囲気のヘアスタイルが好みなら、ある程度しっかりと輪郭をとったきちんと眉がおすすめ。ポイントは、眉山から眉尻にかけてはペンシルを使ってきゅっと細目に仕上げること。また、眉の中ほどにはパウダーを使います。パウダーをのせる際には、まず、上下のアウトラインをなぞってかたどり、次に眉の内側から左右に小刻みに動かしながら隙間を埋めていきます。眉のかたちはストレートがおすすめです。


巻き髪など華やかなスタイルが好きなら、大人キレイな雰囲気を作るときと同様に、ある程度しっかりと輪郭をとることが必要です。眉山から眉尻にかけてはペンシルを使い、その後、パウダーで上下のアウトラインをはっきりめにとって、内側にパウダーで色をのせていきましょう。また、眉のかたちはアーチ型がおすすめ。女性らしく華やかな雰囲気がアップします。ストレート眉を取り入れたいなら、眉山から眉尻にかけてアーチ型にして、エレガントな雰囲気を演出するといいですよ。



髪色、髪型にぴったり合った眉に仕上げれば、いつもと同じファッションでも、より洗練されて見えること間違いなし。髪色と眉メイクアイテムの色が合っていないという人は、まずはドラッグストアなどでテスターを試すところからスタートしてくださいね。


(取材・文 松本玲子)