吉濱ツトム

発達障害カウンセラー

吉濱ツトム

幼いころより自閉症、アスペルガーの症状に悩まされる。
発達障害の知識の習得に取り組み、認知行動療法、分子整合栄養医学、自律訓練法など、あらゆる改善法を研究し、自らが試した結果、数年で典型的な症状が半減。 
26歳で社会復帰。やがて、同じ症状に悩む人たちが口コミで相談に訪れるようになり、個人セッションの他、教育、医療、企業、NPO、公的機関から相談を受けている。現在、新規カウンセリングは7ヵ月待ち。

公式ホームページ
http://yoshihama-tsutomu.com/
ブログ「未来への思考法」
http://blog.yoshihama-tsutomu.com


吉濱ツトムの監修記事