知久正明

循環器内科医、医学博士

知久正明

循環器内科医として心臓カテーテル検査を年間数百件こなし、10年間約20万人の患者と関わる中、減少しない患者数を改善する為にも、病になる前に治す「未病」を理念に掲げ、2017年12月、メディカルチェックスタジオを設立。院長として受診者への生活習慣改善による健康管理を提唱している。

東京都出身、1994年日本大学医学部卒業、2000年日本大学医学部大学院修了
国立甲府病院、国立循環器病センター、日本大学医学部循環器内科、敬愛病院付属クリニック院長を経て、
2017年12月からMCS東京銀座クリニックを開業

専門分野・専門医・認定医など
循環器内科(心臓血管内科)
医学博士
日本内科学会認定医、日本循環器学会認定循環器専門医、日本脈管学会認定医、日本医師会認定産業医


知久正明の監修記事