柳本真弓

鍼灸あん摩マッサージ指圧師

柳本真弓

目白鍼灸院院長。大学卒業後、鍼灸専門学校で東洋医学を学び、鍼灸あん摩マッサージ指圧国家資格取得。東京田園調布で鍼灸マッサージ指圧業務に従事した後、MLAJ医療徒手リンパドレナージセラピスト(上級)取得。さらに、北海道東方鍼灸院で研修、吉川正子氏の陰陽太極鍼を学び、リンパドレナージ講師を勤め、リンパ浮腫臨床もおこなうように。現在は、自身の鍼灸院での治療の傍ら、東京衛生学園臨床専攻科非常勤講師、NSD全日本太極拳連盟十式太極拳講師も勤めている。

著書に、『NHKきれいの魔法 保存版 美に効くツボ』『あしたの生活 指3本で確実に捉える不調に効くツボ』(以上。NHK出版)『「手」をもむ、触る、押すだけでたちまち健康になる!』(マガジンハウス)『腸もみクッションダイエット 背中のツボ押しで腸を調える』(光文社)『すっぴんが10歳若返る 美肌ケア』(ソフトバンククリエイティブ)『心が弱ったときのツボストレッチ。』(マガジンハウス)など。

■目白鍼灸院
http://mejiroacu.com/


柳本真弓の監修記事