澤登雅一

日本内科学会総合内科専門医、日本血液学会専門医、がん治療認定医

澤登雅一

三番町ごきげんクリニック 院長

東海大学医学部血液腫瘍内科非常勤講師/東京医科歯科大学大学院生命理工学系専攻 疾患予防科学コース・非常勤講師/日本内科学会総合内科専門医/日本血液学会専門医/日本がん治療認定医機構 がん治療認定医/日本抗加齢医学会評議員・専門医/米国先端医療学会(ACAM)キレーション治療認定医/エピジェネティック療法研究会 代表幹事/特定非営利活動法人 日本コーチ協会認定メディカルコーチ/日本医師会認定産業医

1992年、東京慈恵会医科大学卒業。血液内科医として、日本赤十字社医療センターに14年間勤務。2005年より三番町ごきげんクリニック院長を務める。著書に、『細胞から「毒」が逃げ出す生き方 ─ キレーション身体革命』(講談社)『ビタミンCはガンに効く ビタミンC大量点滴療法のすべて』『人より20歳若く見えて、20年長く生きる!」『その「不調」、あなたの好きな食べものが原因だった?~遅発型フードアレルギー~』(以上、ディスカヴァー)など

三番町ごきげんクリニック
https://kenko.org/


澤登雅一の監修記事